もちもちの『湯だね食パン』がオススメ「エビスベーカリー」【CONOBA(コノバ)お店紹介】

(みか@ひらつー)

本日のCONOBA(コノバ)お店紹介は、『エビスベーカリー』さんです!

P3254742

エビスベーカリーさんはカフェスペースを併設したパン屋さん

気になる店内の様子↓↓↓
P3194525

(※この写真は3/19オープン当日に撮影した写真です) 

まずお店に入るといろいろな種類のパンが並んでいます。パン屋さんのおぼんとトングってなんでかテンション上がります  

P3254698
その奥にはカフェスペースがあります

P3254696
外に面した二人掛けの席。

P3254700
一番奥には大きなソファー席。オレンジ色が温かいです。

好きなパンを選んでその場で味わえるのがいいですね

それではパンをご紹介しましょう!!
おすすめのパンを聞いてみたところ、「湯だね食パン」という答えが返ってきました。それって普通の食パンとどう違うんですか??(;・∀・) パン生地は水からこねるのが普通ですが、湯だね食パンは90℃のお湯でこね、一晩寝かせるのだそうです そうすることで「しっとり」「もちもち」の食感と小麦粉の自然な甘さを引き出すんだそうです 

P3254693
ジャーーン!これがその「湯だね食パン」(300円)
左がもちもち角型食パン、右が山型ふわふわ食パン。

買って帰って家で角型の方を食べてみました。なんてゆーか・・・もっっちもちでした(笑)市販の食パンとは食感が全然違いましたね~。

この湯だね食パンの生地で作った菓子パンも、エビスベーカリーさんのおすすめですあんぱん・クリームパン・お豆パン・桜あんぱんの4種類。(※桜あんぱんは期間限定、4月末ぐらいまではあるそうです) 

P3254695
黒ごま乗ってるのがあんぱん(120円)、赤いのが桜あんぱん(150円)。奥にあるのはミニ湯だね食パン(100円)。  


P3254734
割ってみました。中身はつぶあんです。

P3254731
割るとき生地のもちもち感を実感。

P3254702
 お豆パン(120円)。4種の豆が使われています。

その他のパンもいくつか紹介します!

P3254706
子どもに大人気のウィンナーパン(160円)。

P3254720
ハムマヨコーン(180円)。このトリオは根強い人気がありますよね。

P3254728
メロンぱん(150円)。「ぱん」がひらがななのが気になる。
   
他にも、パイやフレンチトースト、キッシュなどがあります。

P3254739
お昼はランチもやっています。

★エビスランチ(1,000円)
メイン料理1品+サラダ+スープ+パン食べ放題
※ドリンク付きは+200円


テイクアウトは幅広い年代の方が利用されていますが、カフェは親子連れの方が多く利用されているそうです。朝から晩まで使えるカフェ&ベーカリー。

今後はお客様がどういうパンを求めているのかを試行錯誤しながら、パンを買うならエビスベーカリー、あそこのパンはおいしいと言ってもらえるお店にしたいとおっしゃっていました。


CONOBA 


大きな地図で見る

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について