春日北町の「日本ノート(旧 アピカ)」の工場が8月31日で閉鎖。社会科見学でおなじみの場所

春日北町の「日本ノート(旧 アピカ)」の工場が8月31日で閉鎖するようです。

日本ノート株式会社 枚方工場

日本ノート株式会社(元アピカ)といえば学習帳などを中心とする文具紙製品メーカー。(→公式サイト)上記写真の枚方工場は1965年に完成し、キャラクター学習帳をはじめ、様々な紙製品を製作されているそうです。そして、枚方市の小学校での社会科見学ではおなじみの場所でもあります。

以前、「アピカ」から『日本ノート』になったときも記事にしました。


アピカノート時代の写真↓
78c3a623

今回閉鎖されるというソースは日本ノートのニュースリリースから。

これによると初の海外生産拠点「ベトナム工場」を開設するとのことで、生産体制を見直し、現在2カ所の国内工場は岡山(岡山県)に集約し、枚方(大阪府)を8月31日に閉鎖するとのことでした。

社会科見学でおなじみの場所でしたし、感慨深い方もいるのでは。

■関連リンク



※「TH130」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■