枚方にバスが走り始めた時に運行されていた路線が結んでいたのは枚方と何県?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓

Q.枚方にバスが走り始めた時に運行されていた路線が結んでいたのは枚方と何県でしょう?

a.兵庫県
b.奈良県
c.北斗神県
d.基本的人県

ひらつー内正答率 100%

1
(特に関係のない枚方市の写真)





答. bの奈良県でした!

ソースは枚方市史4巻のP603。

それによると枚方市域のバス運行の草分け的存在は、奈良県の生駒バスだったそうです。

そのバスは生駒から田原村(四條畷?それとも奈良市?)、磐船村(河内磐船)を経て枚方町に至る路線を走っていて、大正14年に生駒バスから枚方乗合自動車商会が独立。
枚方町―津田町、枚方町―磐船村の路線でバスを運行するようになったんだとか。

今は枚方から生駒へ行くバスは逆にありませんが、枚方のバス文化は奈良から輸入されてきた……ともいえるのかもしれませんねー!

◆関連記事
ひらかたクイズとは

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について