くずはにある交差点「藤原」は地名でもないのになんで藤原?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓

Q.くずはにある交差点「藤原」の由来は何でしょう?

a.藤原さんが近くに別荘もってた
b.昔は藤がキレイな原っぱがあった
c.建設省の当時の大臣が藤原さん
d.フジ住宅にはジフがあるので、くずはには藤原がある

藤原-1711281
交差点「藤原」








さあ、なんでしょう〜?






答. aの藤原さんが近くに別荘もってた、です!

藤原-1711282

正確にいうと796年になくなった藤原継縄(つぐただ)さんが、この近く、南楠葉2丁目の安養寺近くに別荘を持っていたためだと、「枚方風土記」のP116に記載されていました。

cd25104d
安養寺にある看板

藤原継縄は奥さんが中宮の百済王神社と関係のある百済王明信だったりと、枚方と関係の深い人物。
平城京から長岡京へ、そして平安京へと遷都した天皇である桓武天皇の腹心の政治家だったそうです。

藤原継縄が桓武天皇にアドバイスしたりして枚方京とかになってたら今頃はきっと東の東京、西の枚方として栄えていたのかも……ないです、すみません。図にのりました。

◆関連リンク



■■■情報提供求む!■■■

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

投げ銭コーナー

 
 

いいお店、見つかるかも?