あなたは枚方に住み続けたいですか?枚方市が行った施策アンケート結果2011

20110415DSC06456

枚方市が去年から行っている市民へのアンケート結果が枚方市HPにアップされています。

↓こちら

111026enq1
平成23年度枚方市施策アンケートの結果について 枚方市

「枚方市は住みやすいかどうか」や「枚方市に住み続けたいかどうか」から始まって、生活環境・経済・医療など48の施策について「それが重要だと思うか」と「満足度」についてがアンケートされています。

一部紹介するとまず「住みやすいかどうか」という質問については…

・住み良い 34.1%(去年29.0%)
・どちらかと言えば住み良い 47.7%(51.8%)
・どちらともいえない 15.1%(14.9%)
・どちらかと言えば住みにくい 2.6%(3.6%)
・住みにくい 0.5%(0.7%)

となっています。住みにくいと答えてる人はかなり少ないですね。

住み続けたいかどうか」は…

・住み続けたい 44.2%(去年40.6%)
・今は移る気はない 41.5%(43.5%)
・市内で他に移りたい 4.7%(4.4%)
・市外へ移りたい 2.7%(3.8%)
・わからない 6.9%(7.7%)

という結果に。44%が「住み続けたい」と考えているというのはけっこう多い気もしますがどうなんでしょうか。「住めば都」という言葉もあるようにもしかしたら他の市町村でも同じような結果になるかもしれません。比較対象がないとどうとらえていいかわからない部分もありますね。

その他48の項目があって、満足度と重要度を軸にしてABCDの「傾向区分」が出されています。

↓こういうの
111026enq2

重要度が高く、満足度も高い」Aの区分に入ってるのは…

・市民の健康づくりを支援する
・清らかな水を確保する
・生命を支える医療体制を強化する
・乳幼児の健やかな成長を支える

などなど。

そして「重要度が高いけど、満足度は低い」Bの区分は…

・交通の流れを円滑にする
・雇用の確保と労働環境等の改善を進める
・行政経営の効率化を推進する

などとなっています。

他にも「自由意見一覧表」などもあります。詳しくはリンク先で見てみてください。

こういうアンケートは市民の肌感覚が現れていておもしろいですね。

もしこれらの項目をいろんな市町村で共通でアンケートを取って比較できるようにすれば、どこかに引越しをしようというときにめちゃくちゃ参考になりそうですねー。

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

投げ銭コーナー

 

いいお店、見つかるかも?