凍結されていた新名神高速の八幡・高槻区間が着工されるそうな。樟葉・牧野駅の間ぐらいを東西にぶち抜き

凍結されていた新名神高速道路の八幡・高槻区間が着工されるそうです。

↓前田国道交通大臣が会見で発言しています

↓引用(赤字はひらつーによる)

昨年12月の有識者委員会の「中間とりまとめ」を踏まえ、渋滞対策などの高速道路の有効利用促進に取り組むため、環状道路の整備やボトルネック箇所の調査に加え、利用者負担による事業として、災害時における代替ルートの確保や周辺ネットワークの渋滞緩和を図る新名神の未着工区間の事業を開始するとともに、既に開通している暫定2車線区間の高速道路のうち、渋滞などの著しい6区間について、4車線化事業を開始したいと考えています。
このため、高速会社などからの申請を待って、今月中にも事業に着手できるよう速やかに手続を進めます

 
今月中には事業に着手する予定だそうです。

↓新名神高速道路の全体図はNEXCO西日本のサイトに載っています。

そして枚方市内でどのように通るのかはこんな感じ
120415shinmeishin2
枚方市都市計画マスタープランより

樟葉駅の南に描かれている白に赤枠の点線がそれです。

インターチェンジは八幡の次が高槻につながるので枚方市内にはできません。

そういえば昔楠葉周辺で「新名神建設反対」みたいな看板をよく見かけましたが、また見かけるようになるかもしれないですね。

個人的には上の地図で牧野駅と御殿山駅の間に描かれている「牧野高槻線」のほうが気になります。道路名で検索すると計画が凍結されたという内容のページがたくさんでてきますが、この道路は新名神高速道路へのアクセス道路として計画されていたらしいのでもしかしたらこちらも再び動き出したりするんでしょうか。

◇関連リンク
都市計画マスタープラン 枚方市役所
日本の元気を関西から!!新名神高速道路 NEXCO西日本
新名神高速道路 Wikipedia


※「だいちん」さん、情報ありがとうございました!
■■■情報提供求む!■■■