3年8ヶ月ぶりの「枚方Walker」本日発売!表紙はCOWCOW。ひらつーのページもあり。4/1(月)Ust番組配信予定

今日3月29日、3年8ヶ月ぶりに「枚方Walker」が発売されました!

枚方ウォーカー2013表紙
表紙は枚方出身お笑い芸人のCOWCOW。右下にちっちゃくカズマ@ひらつーも紛れ込んでます。

メインの内容は枚方市駅特集。これまでの枚方Walkerの巻頭特集は最大で6ページだったところ、今回の枚方市駅特集は44ページもあるという力の入れよう。手にとると過去の枚方Walkerより分厚いことがはっきりとわかります。すごいですねー。

ひらつーは何カ所かに登場します。オフィスのある枚方鍵屋別館の特集ページに出てるのと、なんとひらつーチョイスによる枚方ニュースのページを作ってもらっちゃいました!

ぼしひこ標準2
ひらつーのゆるくないキャラ「ぼしひこくん」も雑誌デビュー。「こんなに出ていいのか…」と不安になるぐらいガッツリ登場します。どんな出方をしてるのかは実際に枚方Walkerを手にとって見てみてくださいね。

枚方ウォーカー130328_03
枚方市駅前のTSUTAYA物販館に看板がでてました。

枚方ウォーカー130328_02
この写真は「Cheers!!×ひらつー飲み会」のときに撮影されました。一番右にみか@ひらつーが。

↓ニュースリリース

3年8か月の沈黙を破り、枚方Walkerが3/29緊急発売!

枚方市民のための街の情報誌、「枚方Walker」の2013-14年版が3月29日(金)に緊急発売される。

2006年の初登場より、これまでグルメスペシャルを含む計4冊発行された同誌。第5弾となる最新号は、これまでの内容を一新。まさにフルモデルチェンジした一冊となっている。

ピンク色をした、某パンクバンドオマージュの表紙に登場するのは、枚方市出身で、現在あたりまえ体操で大人気のCOWCOWのふたり。誌面ではふたりの枚方の思い出を語ったインタビューも掲載。

そして、気になる巻頭特集は、44ページにも渡るかつてないボリューム(過去の号では最大6ページ)で枚方市駅を総力特集。 枚方宿、枚方鍵屋別館、北口の路地裏、川原町など、ありとあらゆる“市駅(しえき)”ネタが満載です。

そのほかにも、八幡のコストコと寝屋川のスーパービバホームの2大メガストアの徹底攻略やことし101年目を迎える枚方のシンボル「ひらかたパーク」の今昔物語、ライターが全店実食して厳選した枚方の新店グルメ情報など、内容盛りだくさん。

これまでの号をはるかに上回る掲載スポット数とコンテンツ量で、枚方市民はもちろん、枚方市で働く人、枚方ファンまでも満足させる仕上がりです。

詳しい内容は、枚方市内の書店・コンビニ、または京阪沿線の大型書店でチェックを!

みなさんぜひ買ってくださいねー!

そして4月1日(月)にUstream番組を配信予定で、カズマ@ひらつーも出ます。こちらは詳細が決まったらまた告知します

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 

いいお店、見つかるかも?