1号線八幡のビッグボーイでバイトがサラダバーの下から顔を出してる写真をTwitterに投稿してクビに。会社が謝罪

最近コンビニなどの店内で不適切な行為をしてる写真をTwitterに投稿して問題になるということが多発してますが、枚方のおとなりの八幡市でも発生したようです。

お店はビッグボーイ八幡店。国道1号線を京都方面に進んで木津川の手前、ヤマダ電機の向かいにあるところです。

↓ニュース記事

ビッグボーイ
サラダバーに入り、バイトが画像投稿 八幡のファミレス 京都新聞

サラダバーの下の冷蔵庫に入って、サラダを入れる丸い穴から顔を出してる写真を投稿していたようです。モグラたたきみたいな感じですかね。

そしてビッグボーイが公式サイトで謝罪してます。

当社従業員による店舗撮影画像の公開についてのお詫び(PDF) 株式会社ビッグボーイジャパン

サラダバーは毎日殺菌消毒してるのでお客さんへの影響はないとのことです。

この類の話で一番有名なやつはコンビニのアイスクリームケースの中に寝転がってるやつだと思います。今回のはあれに比べれば行為の悪質さは小さめなのかもしれませんが、それでもやはり「なぜそんなことをして、さらになぜそれをネットで公開するのか」という点での考えるべき問題の深さは同じです。

そもそもこのような問題行為は、これまで公になることがなかっただけで大昔からいろいろな場所で行われてきたものだと思います。でもネットで公開、もしくはソーシャルで友達に共有(自慢)するためにやってる部分もあるとしたら、数は昔より増えているかもしれません。

これまでに公開されてきた「問題行動」の写真を見てると、飲食店のテーブルにおいてある調味料の容器の先っちょを客が鼻に突っ込んでる写真なんかもあって、これから自分が行く飲食店のものも何されてるかわからんと考えると非常に不安になるわけですが、でも一切お店に行かないなんてムリですし、お店としても完全に監視するなんてムリですし、そのへんは想像したらキリがないのでもう考えないことにするしかないですよねぇ。

しかしUSJで問題行動をして自慢してた学生とかもそうですが、人に迷惑をかけることを面白がったり武勇伝みたいに思ってるところがイタイです。事案によっては「人に迷惑かけてないからいいじゃん。何でこれぐらいで騒ぐの」とそもそも分かってない場合もありそうです。

結局「人様に迷惑をかけるようなことするな。」という当たり前の話かと思いますが、それを公開してヘラヘラしてるところにどこか気味悪いものを感じる一方で、おそらくどれも本人たちは言われるまでそれが問題行為だと気づいてなかったという点で、もしかしたら自分も気づかぬうちに何かやらかしてしまうんじゃないかという怖さもあったり。

このへんの話は全国的な話題になってるので色々なところで考察記事が上がってます。ここでは以下の記事を紹介しておきます。

永遠に0にはならない問題なので、どう減らすかという話ですかね。

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 

いいお店、見つかるかも?