FMひらかたが「ギャラクシー賞ラジオ部門」で入賞したみたい

FMひらかたが「ギャラクシー賞ラジオ部門」で入賞したようです。

第58回(2020年度) – NPO法人 放送批評懇談会

ギャラクシー賞は、1963年に創設された放送批評懇談会が志ある番組を掘り起こし、制作者たちの番組作りへの情熱に光を当てて顕彰する、放送界(テレビ・ラジオ)で権威ある賞の1つなんだそう。

それにFMひらかたの

「ラジオ×教育特番【笑顔で学ぶ!withコロナ】」

が『2020年度 第58回ギャラクシー賞 ラジオ部門』にて選奨を受賞したとのこと。

高校-2010081-19
東海大仰星

上記によると、この番組には東海大仰星の生徒会長なども参加していたんだとか。

そして、教育現場に実際に関わっている人間が、新型コロナの現況を討論するという番組のコンセプトが、評価されたとのことでした。

なお、この受賞を記念して、「ラジオ×教育特番【笑顔で学ぶ!withコロナ】」の再放送が行われるようです。(→FMひらかた公式サイト参照

その日程は…

■7月3日(土)16:00-18:00  

■7月4日(日)7:00-9:00

■7月5日(月)20:00-22:00

といった感じ。

この機会に「ギャラクシー賞ラジオ部門」を受賞した作品を一度聞いてみては〜!

■関連リンク

※「めたろう」さん、「せいむ」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■