YouTubeに京阪本線高架化後のシミュレーション映像がある

YouTubeに光善寺駅などが高架化されたあとのシミュレーション映像があります。

↓こちら

上記の映像は主にPCゲーム「A列車で行こう9」を使って、撮影するのが困難なものを中心に再現・シミュレーションをしている『鉄道シミュレーション( Railway Simulation Channel)』さんが投稿したもの。

「鉄道シミュレーション( Railway Simulation Channel)」さんが今回シミュレーションしたのは現在進行している京阪本線連続立体交差事業、光善寺駅・枚方公園駅が高架化されたあとの電車から見た景色。

京阪本線連続立体交差事業について↓


あくまでシミュレーションですので、完全にこうなる!というわけではないですが、けっこうリアル。

光善寺駅

動画内では、光善寺駅の名物ともいえる車両の傾きについても言及されていて、光善寺駅の高架化後は直線上に駅が設置されるので車両の傾きもなくなるとの記載がありました。

高架化と言われても今まではピンとこなかったですが、この映像を見るとちょっと想像できるようになるかもしれませんね。

事業完了は2029年3月の予定です。

■関連リンク