女子野球ワールドカップ優勝に貢献した厚ヶ瀬美姫選手は枚方出身。枚方市民スポーツ賞授与式の様子も

女子野球ワールドカップ優勝に貢献した厚ヶ瀬 美姫(あつがせ みき)選手は枚方出身だそうです。

表紙-1611111
(市民スポーツ賞授与式の様子)

厚ヶ瀬美姫選手は枚方出身の女子プロ野球選手でポジションは内野手。投球・打席は右投左打だそう。
桜丘北小→桜丘中→鹿児島県の神村学園高校を経て、現在は女子プロ野球「兵庫ディオーネ」に選手兼任コーチとして所属しています。

厚ヶ瀬選手は小学生の時に軟式野球チーム「菅原東ビクトリー」で野球を始め、中学生の頃に軟式野球チーム「枚方ビクトリー」に所属。2010年に新設された女子プロ野球リーグ「兵庫スイングスマイリーズ」(後に組織を改め継承した球団が現兵庫ディオーネにあたる)からドラフト1位に指名されたんだそうです。

今年開催された第6回女子野球ジャパンカップ(プロとアマチュアが女子野球日本一をかけて戦うトーナメント大会)では最多安打の優秀選手賞にも選出された厚ヶ瀬選手。
また、9月に韓国で行われた第7回女子野球ワールドカップ優勝にも貢献。全8試合中7試合で出場し、通算30打席19打数5安打3打点を記録したんだそうです。

そんな女子野球ワールドカップでのチーム優勝の貢献を讃え、枚方市の市民スポーツ賞授与となりました。

市民スポーツ賞授与の様子も少しご紹介します↓
授与式-16111128
11月11日に市長応接室にて行われた授与式。
 

授与式-1611114
授与式ではワールドカップでのメダルやユニフォームを見せてもらえる場面や、

授与式-16111111
そのユニフォームを厚ヶ瀬選手が枚方市長に着せる場面も見られました。
市長にはユニフォームがちょっと小さかった様子。

授与式-16111118
右腕には侍ジャパンの文字が。

授与式-1611111
また兵庫ディオーネの武井マネージャー(右)や、

授与式-16111120
厚ヶ瀬選手のお父様も列席されていました。

授与式-16111147
(授与のお返しとして厚ケ瀬選手から市長に送られたキャップとユニフォーム、トートバッグ。)

厚ヶ瀬選手は挨拶の中で「まだまだ枚方市民の方々を含め女子野球、女子プロ野球の認知度は少ないのでこれを機に枚方市民を始めもっと女子野球の事を知ってもらえたら」とコメント。今回の件で知るきっかけになった方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

来年もまだ野球を続けられるとの事だったので、今後の厚ヶ瀬選手の活躍にも期待したいところですね!

ちなみに厚ヶ瀬選手と直接お話出来る時間もありまして、枚方に帰ったらよく行く場所はどこか質問してみたところ、お酒を飲むのがお好きなようで中宮にある居酒屋の『ひげキッチン』と仰っていました。
是非、近くにお住まいの方は厚ケ瀬選手を感じに行ってみてはいかがでしょうか!

◇関連記事
これまでの野球関連の記事

投げ銭コーナー

月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について
 

いいお店、見つかるかも?