いちご狩りの「上杉農園」と「大黒屋」がコラボしていちご大福つくってる。旬の駅京都店で土日だけ販売

いちご狩り施設「上杉農園」と「大黒屋」がコラボしたいちご大福が販売されています。

1
八幡・枚方地域産品開発連合よりいちご大福発売
|株式会社フォレストファームのプレスリリース

上記リンク先では、京都府八幡市のいちご農園「上杉農園」と、枚方市の老舗和菓子屋「大黒屋」がコラボしたいちご大福が紹介されています。

上杉農園は去年のコロナ禍にオープンしたため、当初予定していた定員を半数に減らした結果いちごの過多が起き、他の活用を検討したそう。

2dd2601b-s
(八幡に新しく出来た農園で イチゴ狩りより上杉農園)

そして大黒屋では、この時期人気のいちご大福をさらに地域の特産品に出来ないかと考えていたところ、上杉農園と大黒屋の両方と取引のある旬の駅京都店が合致して三社共同で八幡・枚方地域産品開発連合を発足させ、いちご大福の開発に到ったそうです。

999f9f3b-s
(大黒屋 大峰本店)

ということで、買ってきました↓
d3c7b43e-s
(旬の駅 京都店)

名称未設定202103061
いちご大福は旬の駅京都店の入口入ってすぐのところのいちごコーナーにあります。

名称未設定202103062
お店の人にお話を伺うと、1日あたり100個ほど入荷するそうですが、とても大人気だそうでこの日も午前中には売り切れていたんだとか。

名称未設定202103064
こちらが「いちご大福」(1個280円税抜

名称未設定202103065
いちごは日によって品種が変わるそうで、「紅ほっぺ」か「よつぼし」のどちらかが使用されるそうです。

いちごの甘酸っぱさがいちご大福用に作られているという大黒屋の白あんと抜群にマッチして美味でした!

このコラボいちご大福が買えるのは旬の駅京都店のみで、毎週土日だけの販売
販売期間はいちごのシーズンが終了するゴールデンウィークあたりまでを予定しているそうです。

気になる方はぜひ〜!


※「TH130」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■