テレビ大阪で京阪沿線を舞台にしたドラマが放送されるみたい。ノンスタ石田が脚本。来年1月スタート

テレビ大阪で京阪沿線を舞台にしたドラマがはじまるそうです。

来年1月にスタートするドラマ「京阪沿線物語~古民家民泊きずな屋へようこそ〜」は、京阪沿線を舞台に描く笑いあり涙ありの人情ドラマだそうで、脚本はお笑いコンビNON STYLEの石田さん(→Twitter)。

番組公式サイトよりドラマの内容↓

デビュー作が大ヒットした新人小説家の井町潤(24・女性)。
売れに売れたため、次回作へのプレッシャーから作品が書けなくなってしまう。

潤は東京の喧騒から逃れ、 行きついた先は、大阪と京都の間にある京阪電鉄の「ケーブル八幡宮山上駅」。そこで、元料理人の創介(39)と小学生のこころ(女の子)と出会う。

潤は創介とこころが経営する民泊『きずな屋』に連れられ、長期滞在することに。
きずな屋で暮らし、創介やこころ、泊まりに来る客たちと触れ合うことで、次第に自らの心も成長し、

2作目を書くことに次第に前向きになっていくのであった。

上記にはすでにお隣京都府八幡市の「ケーブル八幡宮山上駅」などが記載されてありますし、こちらの記事には「人気の飲食店や観光地 など、実在する関西の人気スポットも多数登場」とも書かれていますので、ひらかたパークが出ることは間違いないんじゃないかと!(たぶん)

105d8a8e
(ひらかたパーク)

NON STYLEの石田さんは私が中3くらいのときひらかたパークにお笑いライブをしに来ていました。ちゃっかり部活をサボって見に行った記憶があります。笑

「京阪沿線物語~古民家民泊きずな屋へようこそ〜」は、来年1月9日放送スタートのことです。
京阪沿線のどこが映るのか、楽しみですね!


※「 なおぉぉ」さん、「ちくわいぬ」さん、「かずぴ」さん、「きのこのこ」さん、「みるきー」さん
情報ありがとうございました

■■■情報提供求む!■■■