“サロン”だからこそのカラーリングテクニック『ゼロテク』!【ひらつー広告】

皆さんこんにちは!!
BASE CAMPの佐藤です。

昨日のFC TIAMO枚方 VS おこしやす京都の試合!
ギリギリで同点にして、引き分け。

だけど、首位をキープ!!
とりあえずは良かったですね。

この流れで4コマ漫画の方をどうぞ!
20199月号
いかがでしたでしょうか??

脱毛で選手のサポートをさせて頂いてるのですが、選手たちとピッチの外で話が出来て、こちらの方がパワーをもらってます(笑)

しかし、流石の元Jリーガーの田中英雄選手の言葉には重みがありますね。

プロとして、一流としての振る舞いに尊敬しかありません。

はい!

それでは僕も髪のプロフェッショナルとして、今回は「カラーリング」についてお話しさせて頂きますね。

これからは…
「ゼロテクでやっときますね!」

カラーリングをされてる皆様、サロンでカラーをされますか?
それとも、ホームカラー派でしょうか?

僕はご自身でホームカラーをされることに対して否定は致しません。

ベースキャンプ-52

サロンでカラーされる方は、ご自身が通ってらっしゃるサロンと比べて、ホームカラーされてる方は、サロンカラーってこれだけバリエーションがあるのか!と感じながら見て頂けたらと思います。

今回は僕の母のカラーを実際に行う時の工程を例にしながら話を進めていきますね。

では、参ります。

僕の母は、60代で頭頂部からオデコまでは白髪が100%
後頭部はまだ結構黒髪が残っている状態です。

分け目の部分の毛量が少なくなってきているので、あまり暗く染めてしまうと頭皮の透け感が気になるようです。

ですので、白髪に色は入れたいけども、暗くはしたくない。
むしろマットな色味が好み。

しかし、難点がありまして、カラー剤を頭皮に付けてしまうと、翌日には痒みが出て、その後フケが出ているかのように皮がポロポロと剥がれてきます。

カラー剤のメーカーによって、影響が違うこともあり、何社もテストして本人の希望のメーカーを使用しております。
これはお客様でも同じことです。

S__3465377-1
こんな感じの状況です。

まあまあ白いでしょ?
僕も母の遺伝もあるの38歳ですが、白髪が増えてきました。。。

うちの母みたいに頭皮にカラー剤を付けずに、頭皮ギリギリでカラー剤を塗布するテクニックを巷で「ゼロテク」っていうそうです。

僕は「根元ギリでいきますね!」って言うてましたが、これからは調子に乗って「ゼロテクでやっときますね!」言うかもしれません。

その前に、念には念をで、頭皮にスプレーで保護できる薬剤をつけていきます。

その次に根元の髪にカラーが染まりやすくするための薬剤もつけます。

S__3465377-2

これには頭皮を守る役割と、もう一つ!!
カラーを1分でも短く終わらせるという大切な役割もあるんです。

重要な余談ですが、カラー剤って、頭皮や髪に良いものって絶対!!!無いですからね!!!

サロンでもそんなこと言われたことあるかもしれませんが、カラーの匂いがなかったり、染めた後の方が手触りが良くなったり、あたかもダメージが少ないカラー剤なのかと誤解するようなものが増えました。

でも、髪や頭皮に対しては間違いなく「ダメージ」を与えます

それを隠す技術が発達しただけで根本的には解決してません。

はい戻ります!!!

どこまでいってもダメージになるカラー剤を1分でも短く終わらせるということは、これから先に何回もカラーリングする上で、アレルギーを発症する可能性を低くすることになります。

ですので、カラーリングをする前の準備はとても大切なことなんです。

S__3465377-3

これで「ゼロテク」を使い、カラー剤の塗布終了です。

ここまでで10分が経過しました。
ここからあと5分間放置しました。

ここでは頭皮に刺激は何もないと言ってます。

では流していきますね。

S__3465386

僕はここですぐに流さずに、カラー剤の働きをストップさせる薬剤を吹きかけます。

美容師さんなら何を使ってるか分かりますよね?

こういう薬剤はサロンカラーを選んでくださるお客様の特権です。
これは3分くらいでサッと処理します。

S__3465388

ちょっとモコモコしてきた様子、見て分かってもらえるでしょうか??

これでOKサインなんです。
カラー剤の力を使い切ってくれた感じですね。

母の場合は頭皮が弱いので、カラー剤が残った状態でゴシゴシは絶対NGです。

ですので、1回綺麗に流してしまい、それから更にもう1回、シャンプーと先ほどの薬剤を混ぜて馴染ませます。

S__3465390

これは僕の秘密兵器ですので、あまり公開したくなかったのですが隠すことでもないので(笑) 

ハンドソープで泡で石鹸が出てくるポンプがありますよね?
コレだ!!と思いパクりました

これで頭皮をゴシゴシすることな泡立てることが出来て、なるべく刺激を与えることなくシャンプーが行えます。

あとは、いつもは髪のケアもするのですが、今回は普通にシャンプーしてトリートメントでフィニッシュ〜!!!

S__3465377-7

仕上がりいかがでしょうか?

結局、カラー剤を最初に塗布してから18分。

なかなか1人でやってる割にはスピーディーではないかと思います。

放置時間に関しては同じ時間で全員が染まるわけではありませんのでご注意ください。

何度かカラーを担当させて頂き、少しずつ時間を短縮し、その方にとって最短で満足頂ける時間を計算しております。

根元しかカラーしてないのに、髪も綺麗になったでしょ?

それも理由があります。

それは今回の内容と違いますのでやめておきましょう。
お客様には説明させて頂いております。


今回は僕の母を例にしてお話しさせて頂きましたがいかがでしたでしょうか??

サロンカラーはお客様のこれから先、5年後、10年後、ずっと先まで楽しんで頂けるように計画性を持って提案させて頂けるものです。

トリートメント2B-17

ホームカラーを否定することはしませんが、是非ともサロンでカラーをされることをオススメします。

最近では明るい白髪染め、ハイスペックなブリーチ、など色味の範囲もかなり広くなっております。

気になることがありましたらお問い合わせお待ちしております。


では、今月の「ムニムニくん」でお別れしましょう!!
ムニムニ
1
2
3
4
5

 
最後までお付合い頂きましてありがとうございました!! 
来月のベーつーもよろしくお願い致します!!


ひらつー以外でも情報発信してます。
BASE CAMPに興味を持ってくれてる方はLINE@への会員登録をお願いいたします。
 @basecamp2013
ご登録お願い致します!

佐藤に興味を持ってくれてる方はLINE
 LINE ID: 777031039

もしくは、
Facebook佐藤陽介から!

いつでもウェルカムですのでご登録ください。

 よろしくお願い致します!


ご予約・お問い合わせ
ベースキャンプ-64
header
072-848-8121
basecamp2013@icloud.com
※ご予約・お問い合わせの際は、是非「枚方つーしんを見た」とお伝えください!

【営業時間】
9:00~19:00
金曜日のみ22時まで(19時までに要予約)
★完全予約制 

【店休日】
営業日カレンダー

【住所】
〒573-0013 
枚方市星丘1丁目27-10(→地図

BASE CAMP 公式サイト
BASE CAMP Facebook
BASE CAMP Twitter
ライター:シュン@ひらつー シュン@ひらつー