今年も夢を届けにサンタがお家にやってきた!!サンタによるアツい対談・ほっこりエピソードも【ひらつー広告】

2016イベントレポート-3
イベントなどに実際に行ってご紹介する【ひらつーレポ


 
年を越してしまいましたが、2015年のクリスマスに初めて取材させてもらった「サンタがお家にやってくる企画」が2016年も行われ、今回も密着取材してきましたのでサンタの奮闘っぷりをご紹介したいと思います

記事の後編では「サンタ対談」もありますのでお楽しみに(笑)

えっほえっほ、ほ〜ほ〜ほ〜!!
いい子にしてた子達のお家にプレゼントを届けるよ〜♪
くずはモールサンタ-163
サンタさんは今回も枚方市内・近隣など、いろんなところに行きました!!
santaチラシ
今回は合計4人のサンタが12/24,25の2日間に渡って約80軒を巡りプレゼントをお渡ししました

おまつり委員会によるクリスマス・スペシャル企画!

この企画は今回2回目の実施
館内掲示ポスターなどで募集があり、クリスマス当日に当選したお客様の家に、サンタクロースに扮したスタッフが自宅までプレゼントを届けに行くという内容です。

当選者は事前に「希望の日時・場所・サンタから子どもに伝えてほしいメッセージ・プレゼントの渡し方」を打ち合わせし、「忘れられないクリスマスの思い出」を一緒に作り上げる!という素敵な企画。

今回80軒の募集枠に200名以上の申込みがあり、抽選で選ばれたお家にサンタが向かいました! 

企画・運営しているのはおまつり委員会
omaturi
おまつり委員会とは、京阪流通システムズの有志の若手社員チームで、くずはモールだけではなく天満橋や京橋などの京阪シティモール・京阪モール・くずはモールのショッピングセンターから集まるメンバーです。

おまつり委員会のミッションは、「リアル」ならではの価値を追求し、自由な発想をもとに企画立案から実行までを担当し、京阪シティモール・京阪モール・くずはモールを盛り上げること!ネットでの買い物が大幅に増えている現代ですが、リアルの楽しさをいろんな形で提供することを大事にされています。

おまつり委員会 Facebookページ・ instagram(WEBSTA)

おまつり委員会の活動実績

昨年ご紹介した2015年の「サンタがお家にやってくる!?」がおまつり委員会としての第1弾企画で、その後もさまざまなイベントが開催されました。「リアルなつながり」を感じてもらう企画、少〜しだけご紹介します!(写真はおまつり委員会Facebookページにたくさん載っています!)

「お母さんへありがとうを届け隊!」
おまつり委員会Presents「母の日」企画。 お2人の「お母さん」に特別なプレゼントを届けました。
▶︎大阪ルッチでも紹介されています!
 
「お父さんへ一緒に大好きを伝え隊!」
おまつり委員会Presents「父の日」企画。
KUZUHA MALLのABCクッキングスタジオで手料理を作ったり、手づくりの写真入り色紙をプレゼントしたり、多肉植物の寄せ植えとデコレーションの体験イベント等が行われました。
 
そしてこちらは写真で感謝の気持ちを伝える、寝相アート!
おまつり委員会-12おまつり委員会-11
たくさんの子ども達が参加しました!(写真はおまつり委員会Facebookページ

「寝相アートで秋を表現し隊!」
子ども達が寝転んで写真を撮影できるフォトスポットをつくり、撮影!
おまつり委員会-17おまつり委員会-16
全部手づくりなんですよ〜!すごいクオリティー!

「寝相アートでクリスマス&新年を迎え隊!」
獅子舞や初夢など元旦をテーマにした、年賀状に使用できるデザインもありました!
おまつり委員会-22
ちなみに、撮影風景はこんな感じ♪連携プレーが重要ですね(笑)

そしてそれに続いて、今回「サンタがお家にやってくる!?」が行われました!さっきも書きましたがサンタ企画は2015年にも実施されたので、今回が2回目。

前回との違いは、「おもPとのコラボ」であること!
「おもP」ってなんやねん!というと、『京阪百貨店おもしろプロジェクト』の略で、京阪百貨店でなんか面白いことやろう!という有志社員の集まりのこと。

omo
おもPのFacebookページ

つまり、今回のサンタ企画は京阪グループの「流通システムズ(=おまつり委員会)」と「百貨店(=おもP)」が一緒になって取り組むことになったということです!そんなわけで、人数も車も用意できることになって、当選者の訪問地域が拡大し、大阪市内のお宅にもサンタが出向くことが出来るようになったのです〜!!

ではお待たせしました、当日の密着取材の様子です
サンタがお家にやってくる!2016の様子
 
2016年12月24日&25日の朝、くずはモール事務所に3人のサンタが集まりましたー!  
くずはモールサンタ-58
左から、おまつり委員会所属のざわサンタ・おもP所属のあべサンタ・おまつり委員会所属のナベサンタ。ざわサンタとナベサンタは去年から引き続いて2回目の出勤であべサンタは初出勤。ちなみにもう1人いるのですが、遠征(大阪市内)のため別の拠点からの出発で会えずでした。

くずはモールサンタ-66
かばんを脇に抱え、やる気満々の初参戦サラリーマンあべサンタ(笑)

くずはモールサンタ-80
準備が整うとモール内を練り歩き、ソリ(車)に乗るために駐車場に向かいます。

くずはモールサンタ-84
あちこちで「サンタさーん!」と呼ばれごきげんの様子♪

信号待ちのサンタ。京阪バスとのコラボでいい感じです
くずはモールサンタ-90
今日は3人とも10軒以上回る予定!忙しい一日になります。

いよいよ出発〜〜!! おさや@ひらつーは今年もナベサンタに密着します!
早速、1軒目のお家に向かいます。
くずはモールサンタ-111
ナベサンタを導くのは、キムトナカイ。田んぼの中を進んでいきます!

くずはモールサンタ-165
ええ天気でよかったな〜(実は前回は雨でした)

到着!
くずはモール
ぴーんぽーん・・・

すぐにガチャっと扉が開き・・・
くずはモールサンタ-128
ナベサンタ:いい子にしてたかな〜!プレゼント持ってきたよ〜!!

子ども達:わーい!!うれしいーー!!
くずはモールサンタ-143
子ども達、プレゼントを受取りめっちゃ笑顔!!見ているこちらも幸せな気持ちになります

サンタさんからのお手紙とお菓子も!
くずはモールサンタ-144

くずはモールサンタ-148
子ども達:サンタさんありがとう!!
ナベサンタと一緒ににこにこ写真〜!いい思い出になったかな?来年もいい子にしてたらまた来るよ〜!

ー 続いて2軒目のお家に向かいます。
くずはモールサンタ-170
えっほ、えっほ、えっほ。

ー 2軒目は何と窓からプレゼント
くずはモールサンタ-176
ナベサンタ:おーい!こんにちは!プレゼント持ってきたよ〜!!

子ども達:わぁ〜ありがと!!
くずはモールサンタ-181

くずはモールサンタ-190
窓の外から無事にプレゼントとお手紙も手渡せて、一緒に写真を撮ります。

ー みんなの笑顔を見届けながら、順調に3軒目。
くずはモールサンタ-4
ピンポーン!

子どもちゃん:わ〜〜、サンタさんだ!!
くずはモールサンタ-8
ナベサンタ:いい子にしてたから今年も来たよ〜!

くずはモールサンタ-19
なんと、こちらの子どもちゃんは前回も応募してくれてひらつーにも出てくれた女の子でした!!一回り大きくなってしっかり成長していました

くずはモールサンタ-21
去年は緊張と驚きでしゃべれなかったそうですが、今年はサンタさんに質問して話しかけたりしながら、一緒に笑顔で写真を撮ることができました♪

くずはモールサンタ-25
ナベサンタ:おっきくなったね〜えらいね〜(感動)

ー そして4軒目のお家に向かいます。
くずはモールサンタ-40
ナベサンタ:子ども達の成長まで見られるとは思ってなかったのですごく嬉しいです。

真面目にこの企画の喜びをかみしめていました!

じゃあピンポーン。
くずはモール3

パパ・ママにだっこしてもらって、きょうだい一緒に出てきてくれました〜!!
自転車とおもちゃをプレゼント!
くずはモール4
ナベサンタ:仲良くしててえらかったね〜♪プレゼントだよ〜。

くずはモール5
ママも笑顔で一緒に喜んでくれました!

くずはモールサンタ-56
よかったね〜!!

くずはモール6
サンタさんと一緒に、ニコニコ〜〜クリスマスの思い出になったかな。

もっともっとご紹介したいのですが、当日の様子はここまで♪
このあとも4人のサンタの夢を届けるお仕事は2日間朝から晩まで続きました

サンタさん、トナカイさん、寒い中おつかれさまでした!!そして撮影にご協力いただいたみなさんもありがとうございました!!

おまつり委員会×おもP
それぞれのサンタ対談〜サンタ企画を振り返って

それでは続いて、今回夢を届けた3人のサンタさんがせっかくだから対談したい!と言うのでその様子をご紹介したいと思います!

左からあべサンタナベサンタざわサンタ
(以下、あべ・ナベ・ざわ)
2016サンタ-5
(ってみんな一緒に見えますねー笑)

ざわ:じゃあ僕がインタビュワーやります!おまつり委員会代表でナベサンタおもP代表であべサンタが回答してくださいねー!

ナベ:お、おう!ありがとう!

ざわ:では早速1つ目。今回サンタ役として心がけたことはなんですか?
 
ナベ:「いかにお子様に明るく接するか」を第一に考えてたな。子ども達の反応がみんなちゃうくって、たまにどうしよ!ってパニックになったけど(笑)明るく接することを貫けば、場の雰囲気で楽しんでもらえたんちがうかなって思う!しかし、何よりもお父さん・お母さんのサポートがありがたい〜!あべサンタは?

あべ:僕は子ども達の夢をこわさないように、できるだけリアルなサンタさんになれるようにしようと気をつけてた!体躯、声色もやし、ゆっくりしゃべって、愛嬌と笑顔でもってできるだけ本物のサンタになりきろうと・・・。あとは細目になるようにした(笑)いつもは姿を見ることなくプレゼントをもらう子どもたちにいかに信じてもらえるかがんばりました。

ざわ:あべサンタはサンタっぽくでっかくなれるように全身に分厚い装備カバー着てたもんな!あれ僕らも華奢やから欲しいわ〜。ナベサンタはダウン着てたな(笑)

↓準備中のあべサンタ
くずはモールサンタ-4
(下に着ているアイボリーの部分がごつくなれる装備)

↓準備中のナベサンタ
くずはモールサンタ-32
ナベ:確かにあべサンタの全身が太れるやつ欲しい!僕のダウンは思ってたより薄手でフードもあったから正直微妙だったかも・・・(笑)

ざわ:くずはモール組のナベサンタと僕ざわサンタは今年も必死におなかにタオル詰め込んだね〜!先輩に手づくりしてもらったおなかにタオルを入れる袋に。

↓準備中のざわサンタ
くずはモールサンタ-13
 
くずはモールサンタ-16
右)ざわサンタ(準備中):おなかええ感じやなあ!ツンツン
 
ざわ:じゃあ続いて、2人が想う「サンタ像」を教えてください!

ナベ:僕は幼稚園に通っていたころは、外人のサンタが毎年幼稚園に来ていた記憶があるねん。

あべ:まじで!すごいな!
 
ナベ:だからより一層、世のお子様が想うように「ふっくら」「外人」「ヒゲ」「赤い服」があってこそのサンタ。っていうわけで今回実際にイベントでサンタ役になるために、特に「ふっくら」「ヒゲ」の部分を重要視したな〜。前回よりも「サンタ像」に近づけたと思うねんけどどう?

↓前回のざわサンタナベサンタ
fbe6dd30
「サンタがお家にやってくる!?」子どもたちに夢を届けるサンタクロースに1日密着してきた!後半はネタバレ【ひらつー広告】より)

ざわ:確かに今回はヒゲと髪の毛が大幅にグレードアップしたよな!!あと眼鏡も。
2016サンタ-7
あべナベざわどや。

あべ:僕のサンタ像は、子どもに夢をあたえる象徴かな。大きく優しいおじいさん。子どもも大人もわくわくする人物で、子どもたちの夢!自然と笑みがこぼれる存在。そして非日常、イベント性を演出する存在。
2016サンタ-3
ざわ真面目か!!

ナベよう研究してんなー!!

ざわ:じゃあ続いて、クリスマスの思い出を教えてください!

ナベ:子どもの頃は、恐らく他の家と同じで「寝ている隙に枕元にプレゼントが置かれていた」「朝玄関に行くとプレゼントがかかっていた」っていう一般的な演出に大喜びしてプレゼントを開けていた記憶があるな(笑)

プレゼントはゲームとかおもちゃとか、ザ・男の子のプレゼントの代表のような品々をお願いしてた。サンタの「本当の正体」に気が付いたのは、恐らく9歳(小学校3年生)頃。でも特段悲しい気持ちや騙された!という感情は湧かへんかったな〜。

あべ:ナベサンタは落ち着いてるから騙された!って怒ってるところとか想像できへんわ(笑)僕は23日からそわそわして自然と家族の中で笑みがこぼれて、非日常で特別な空間になってたな〜(遠い目)プレゼントもらった25日は心も晴れやかで、外で早速ともだちと遊んでた。小学生の頃、習い事の教室で毎年プレゼント交換をしてたのなつかしい!

ー それぞれなつかしい気持ちに浸る3人。
2016サンタ-1

ざわ:じゃあ今回のイベントで一番心に残ったことを教えてください!

あべ:ママとパパが子どもの夢をこわさないようにいろんなストーリーを考えて依頼してきていただいたことが特に印象に残ってます!訪問したときの子ども達が喜ぶ様子はほんまに普段の業務で味わえないやりがいを感じたな。嬉しさのあまり泣き出してしまった子ども達もいたし!

小学6年生の少々大きいお子さんもいたけど、サンタの中にも『なりきりサンタ』がいることの嬉しさもさることながら親に感謝している様子が垣間みえて、めっちゃうれしかった・・。お子さんから逆にお手紙をもらったこともやし、みんな「ありがとう」と言ってくれたからがんばれました! 
2016サンタ-2
あべ:この手紙、ええやろ!

ナベ:僕は昨年もこの企画やったけど、2年連続で同じ子どもさんにプレゼントを届けたことかな。この企画は抽選で、しかも実施日は2日間・4グループで回ってたから、2年連続で同じお子様にプレゼントを届けるのはかなりの低い確率になると思うねんけど、「あ!そういえば!去年も来た気がする」と思った子ども達が少なくとも2組はいて。去年よりもおっきくなってる!って感動した!

サンタの登場で満面の笑みを見せてくれる子ども達には、その度にイベントの疲れも癒されて、心に残ってるなぁ〜(しみじみ)

ざわあべ:確かに。あの喜びは何にも代え難い!! 

ざわ:じゃあ、イベントで一番しんどかったことは!?
 
ナベ:やっぱりサンタの衣装が思いのほかしんどい…。
カツラで頭はムれる、身体を大きく見せるために厚着してるし、汗かく→汗引いて寒い!を繰り返す・・・・。体調管理に気を遣うことが一番大変やな〜。

↓カツラはこんな感じ(準備中のあべサンタ
くずはモールサンタ-27

あべ:そうやな〜。訪問までのお客様との時間や内容についての調整は考えていたより時間が要ったな。でも当日は体力的にはきつかったけど、子ども達がダイレクトに反応してくれたから喜びの方が大きかった!

だからこれといって、しんどいことはなかったけど、主になって動いてくれたおまつり委員会と百貨店事務局の周りのスタッフの力があってこそやと思う。あ、でも子ども達の名前とメッセージを間違えないかヒヤヒヤしました(笑)そういえば道中でも一般の方々に声かけられることもあったし、気が抜けへんかったね。

くずはモールサンタ-19
(おまつり委員会と百貨店事務局のスタッフのみなさん)

ざわ:確かに!!協力していただいたみなさんに感謝感謝!!
そしたらその流れで初のタイアップを振り返ってどうですか?

ナベ:おもPとおまつり委員会のタイアップで、昨年よりもイベントの規模を大きくすることができたからよかった!次は、イチから一緒に企画を考えて、共に創り上げていきたい!

あべ:そうそう。京阪流通システムズの各モールと百貨店で初めて共同で取り組んだから、関わるスタッフにとっても非常に意義深かったと思う。

たくさんのお客さんに喜んでいただいて、記憶に残るイベントだったと思います。仕切ってくれたナベサンタ、ありがとう!!今後も流通グループとして大きな規模で取り組めるタイアップ企画をやっていくことでグループ全体のブランドイメージ向上に貢献していきたいよね。やりっぱなしではなく、やりきる、そして継続していくことに注力していかんと! 

↓右)仕切るナベサンタ(準備中・手に持っているのは眉毛) 
くずはモールサンタ-47

ざわ:いいこというね〜ほんまほんま。

ナベ:ほんまにこれほど「やってよかった」と思えるイベントはそうない!またいつかコラボ企画ができればいいですね!

あべ:ぜひ!今回一緒にやってみておまつり委員会の熱意、仕事のクオリティ、アイデアの豊富さなど、おもPの現状ではまだまだ敵わない部分がたくさんありました。いいところをシェアして、流通業として同じ目線を向いて歩んでいきたいと感じました。

それにしても、サンタを全うしたあとで衣装を脱いで、一般人に戻った時はとてもさみしく感じたな…

ざわナベ:めっちゃわかる…!!このあとまた同じ気持ちになるな〜
2016サンタ-6
対談は以上!
みなさ〜ん、ありがとうございました!!

サンタがやってきたおうちのママ,パパからの感想

今回この企画でサンタがおうちにやってきたママ・パパからのメッセージをご紹介します。
少し文字が続きますが、あたたかいエピソードばかりすのでぜひ読んでいただきたいです

先日は大変貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
サンタさんを目の前にして緊張してしまい、声が出ず恥ずかしがっていたお姉ちゃんでしたが、家に入った途端に「サンタさんからプレゼントをもらった~」と嬉しそうにずっとおしゃべりしていました。
同じようなぬいぐるみを持っているにも関わらず、サンタさんから直接もらったインパクトが大きかったおかげでとても喜ばれ、お出かけの時も寝る時もずっと一緒にいます。

妹はまだ小さすぎてよくわからなかったと思いますが、大きくなった時に写真を見せれば、何か感じてくれると思うので、抱っこしていただいて撮った写真を大切にしておこうと思います。
お姉ちゃんにとって、初めてのサンタさんからのプレゼントがとても印象深くなり、来年からのクリスマスをどうしたものかと、今から親は頭を悩ませております(笑)

今回のように、親の演出ではなく、子どもと同じ目線で一緒に楽しむ企画を体験でき、親子共々とても嬉しく思います。クリスマスに限らす、このようなイベントがあるときは、またダメ元で応募させていただきたいと思います。本当にありがとうございました。

今日は、ありがとうございました。
人見知りな娘の反応の薄さに心配しましたが、お家に入ると、徐々にテンションがあがり、家族に自慢し、踊っていました。初めてのおこずかいで、サンタさんにクッキーを渡すっていう、自分の目標も達成し、大満足のようでした。本当に素敵な思い出になりました。ありがとうございました!!!

2016サンタ-8
(サンタさんがいただいたプレゼント) 

サンタさんに来て頂けて喜んでいました。子供たちは、サンタさんは何で欲しい物知ってるのかなぁ~と言っていました。サンタさんにお手紙書いて待ってたんで喜んでいましたが、お昼を選んだので、来るのん早いなぁ~と不思議そうでした(笑)

サンタさんに向かって、お友達みたいにまた来てねぇ~と言っていたのを聞いて笑ってしまいました。来年もまた来て欲しいのかな(^○^)サンタさん来たなぁ~🎵と何回も言っていたので、嬉しかったと思います。サンタさんが帰った後は、カードを読んで、プレゼントやお菓子を広げて、とても楽しそうにしていました。三才なので、とても夢の有る演出が出来たと思います。有難うございました。

ステキな企画ありがとうございました。サンタさん一同様、お疲れ様でした。今回のサンタ企画
家のチャイムが鳴った時、たまたまインターフォンの画面の真下…いきなりサンタを画面越しに見て「サンタさんがいる!サンタさんだよ!!」と大興奮で玄関へ。でもいざ目の前にすると嬉しさのあまり緊張(恥ずかしがり)。
 
やっぱりうれしすぎてお別れが近づくにつれて涙目。最後にぎゅっと抱きしめてもらえてさらに嬉しかったようで帰った後感想を聞くと「会いたかったから、うれしくて涙でてきちゃった」そうです。
子供だけでなく親もテンションあがるイベントをありがとうございます!

先程はありがとうございました。感動、感激致しました。
娘も本当に嬉しかったようで、未だに興奮さめやらぬようです。
娘には「今晩サンタさん来るかな〜?」と軽く話していただけなので、インターホンのカメラにうつったサンタさんを見て、とても驚きテンションが一気に上がっていました。
 
サンタさんの前では恥ずかしがっていましたが、サンタさんが帰ってからはサンタさんのお話を今もずっとしています。サンタさんから頂いたお手紙はもう宝物で、娘の大事なリュック(宝箱)にしまってあります。お菓子も大喜びで、早速食べていました。本当に何から何までありがとうございます。

一緒に写った写真を見て「サンタさんかっこ良かったな〜。お父さんと赤ちゃんにも会わせたかったな〜」と言っております。1ヶ月後には妹が産まれる予定なので、子供1人だけのクリスマスは今年が最後です。娘にとってだけでなく、私達家族にとって、とても良い思い出が出来ました。まさか今年はこんな素敵なクリスマスが過ごせるとは、思いませんでした。

本日は家にサンタさんが来てくれると言う貴重で楽しい一時を有難うございました。
まだ0歳でクリスマス、サンタさんが分かっていないと思いますが、将来この時の写真を見て喜んでくれると思います^ ^
 
サンタさんが帰った後、寂しそうに 居なくなってからバイバイと言ってました。頂いたお菓子を大事そうにずっと持っていてオモチャのプレゼントより嬉しかった様です笑
お祭り委員会さんの企画に参加させて頂くのは今回で2回目でしたが、いつも楽しい企画を有難うございます、また是非参加させて頂きたいです 有難うございました。

サンタさんが帰られてからの娘の様子を送らせていただきます!
サンタさんに大興奮だった3歳の娘は、もらったお手紙をパパに読んでーと言いながら早速プレゼントを開けて喜んでました。
来年から幼稚園頑張ってねと声をかけてもらったことが不思議だったようで、なんで知ってるのかなー?と言っていたのでサンタさんはなんでも知ってるのよ~と話しました。

数時間後アンケートメールが来てるのに気づきパパに話をしていたら娘が、サンタさんからメールきたの?と聞くので、なんでサンタさんがママのメール知ってるのよ~笑
と聞くと、だってサンタさんはなんでも知ってるから。と自慢げに言われ、ほっこりしました笑

24日にきて頂きあれから毎日嬉しそうにサンタさんの話をしてきます。
素敵な企画に参加させて頂いたお陰で娘にとって良い想い出ができました。もちろん親もワクワクさせて頂きました笑
本当にありがとうございました!
 
この度は楽しい企画をありがとうございました。
サンタクロースは保育所の先生だと思っていた子供たちは、先生ではない本物(笑)のサンタクロースが家に来てくれて、とてもビックリしていました。また楽しい思い出が増えて良かったです。
ありがとうございました(*^^*)
 
ちなみにお兄ちゃん(6才)は夜にサンタさんにお手紙を書いていました。
「サンタさん、エグゼイドの○○を下さい」とまさかの再プレゼントの催促でした!Σ( ̄□ ̄;)
これからもぜひ地域の皆さんが楽しめる企画を期待しております。
いつまでも親しみやすい百貨店でいて下さいね。

23696ea6
(サンタさんが子ども達からいただいたお手紙) 

当選通知を下さった時からメールでも電話でも丁寧に対応して下さりありがとうございました。
そして、当日のプレゼントを受け渡ししたときにお願いした事までギリギリにも係わらず快く対応していただき本当に感謝しています。
小2の兄への配慮、そして妹への対応。すべてにおいて私は感激しました。
サンタさんを信じたいけど信じきれない兄、来年は寝てる間に来るかな。。。と、言い妹は来年は起きてる時に来たら写真をとろう!と、それぞれに思いをふくらませていました。
本当に素敵なクリスマスをありがとうございました。 

今日はサンタさん並びにスタッフの皆様に家まで来ていただいて、本当にありがとうございました。
妹が出来てから何かと我慢させることが多く、怒られてばかりの長女に何か楽しい思い出を作ってやりたいと思い、今回応募させていただきました。
 
サンタさんが今日来てくれるよ~、と話をしている時はとても楽しみにしていたようなのですが、いざ対面すると人見知りが発動してしまい、終始モジモジしてしまいました。
折角、サンタさんがずっと話しかけてくれていたのに、反応が薄くてすいません。でも、快く写真撮影などもしてくださり、とてもいい思い出になりました。ありがとうございます。
 
サンタさんが帰ったあと、部屋に戻ると、サンタさんがお菓子くれた~、サンタさんがお手紙くれた~と上機嫌でした。お菓子も嬉しそうに食べていました。手紙も読んであげると、サンタさん来てくれたね~と改めて喜んでいましたよ。

またこのような企画がありましたら、是非応募させていただきたいと思います。
今日は楽しいクリスマスをありがとうございました。メリークリスマス
 
昨日は楽しい思い出をありがとうございました。娘たち2人とも喜んでいてまたサンタさんと約束した「来年に会いに来るからね」の言葉を楽しみにママの言うこと聞くと言っています。うちは2年も連続で来て頂きとても楽しかったです。また子どもと一緒に参加の出来る企画楽しみにしてます。そしてまた来年のクリスマスも姉妹…そしてまた1人増える赤ちゃんと参加出来ればと思います。ほんとうにありがとうございました。

可愛いトナカイさんに、貫禄あるサンタさん、今日はたくさんいい子のところを回らないといけない中、よくイタズラ息子のところにも寄っていただきありがとうございました。
サンタさんらの訪問前後の息子の状況をお話しします。
最近、いたずらが過ぎ、妻に叱られ、お気に入りのミニカーを何度も捨てられかけ、都度都度「もうしません」を言続けている息子。「サンタさん、来はらへんよ」と夕方にも断言され、さすがに心配になったらしく、サンタさんに電話。

息子曰く、サンタさんは出て下さったらしく、「17時過ぎに自分の通う保育園に来ていた」そうです。
息子に「いい子の所にしか来てくれはらへんから、来てくれはらへんわ」と言うと、少し諦めたらしく、サンタさんの話を止めました。
 
そのような後でのサンタさんの突然の来訪でしたので、サンタさんが、インターホンに映った時の大興奮は、物凄いもので眼をまん丸にしてました。
早速、サンタさんを家の中に案内し、大きなお腹を触らしてもらい、「どこからきたの❓」「どうやって来たの❓」と質問攻め。質問が、一通り終わったあとは、攻守逆転。 
サンタさんに「いい子にしてた」と聞かれ、即答できず困った顔で応えに窮した息子。

そのあとサンタさんに「正直な子供が好きなんだよ」と言われ、「ごめんなさい。これからいい子 でいます。来年も来て下さい」と硬く約束した息子。おかげさまで、この一年はいい子でいてくれそうです。そのあとは、もう仲良し。サンタさんと写真を撮って貰ったり、プレゼントを貰ったりとおおはしゃぎ。
また、ママ宛の自分で書いた手紙をサンタさんが、ママに渡して下さった時、トナカイさんから「ひとりで書いたの❓」と聞かれ、手伝ってもらいながらの力作を少し誇らしげに、うんと応えたのは、大目に見てやって下さい。

その手紙をサンタさんから、もらった妻もサプライズプレゼントに、驚きかつ大喜びでした。
サンタさんが帰ったあとも、来ていただいた時の動画を何度も見入り、サンタさんの生まれ故郷のフィンランドと自分の今いる日本を地図で見て、「遠いなあ」とつぶやき、乗って来たソリの話を思い出し、トナカイのぬいぐるみを宙に回しては、「トナカイさんの引くソリ。来年は、ソリの乗り方を教えてもらう」と、もう来年来ていただく気満々でした。
興奮冷めやらぬまま、お風呂に入り、寝入りました。
母子ともにすやすや眠っています。今夜は、サンタさんと大好きなトナカイさんの夢を見ていることと思います。今までの人生で一番素敵なクリスマスになりました。

本日は訪問していただき、ありがとうございました。
息子はすぐにプレゼントを開け、「サンタさんが来た。サンタさんにもらえて嬉しい。」と喜んでいました。クリスマスカードも「サンタさんにお手紙もらった。」と何度も何度も読み返しています。また「サンタさんが良い子にしてねって言っていた。これからも良い子にしてる。」と言っています。
今日は私達家族にとって、とても思い出に残る時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

他にもたくさんのあたたかいメッセージをありがとうございました!



というわけで、2回目のサンタがお家にやってくる!?企画も無事大成功に終わりました

大人になったらだんだん忘れちゃうけれど、子ども達にとってクリスマスは年に一度の一大イベント、
そんなクリスマスにサンタさんが玄関からやってきて、欲しかったプレゼントを直接渡してくれるなんて、本当にステキな企画!!サンタさんに会えた子ども達はきっとまたこの一年、お利口さんに過ごしてくれるでしょうね。

さらに今回は京阪百貨店の「おもP」とのコラボによって、より効率よく回れるようになってパワーアップ!どのお家でもたくさんの笑顔と「ありがとう」に溢れていました。

くずはモールサンタ-113
来年もいい子にしてたら、またサンタさんが来てくれるかもしれません

ここまでやってくれるおまつり委員会&おもP。すごいです。
今後のおまつり委員会の活動に目が離せません!!

ロゴ
おまつり委員会Facebookページ
おもP Facebookページ



くずはモールでは幅広い年代の人が楽しめるさまざまなイベントが開催されています。
詳しくはこちら。


09
住所
〒573-1121
大阪府枚方市楠葉花園町15-1

営業時間
10:00〜21:00
(店舗により異なります。詳しくはこちらをご覧ください。)

TEL
072-866-3300

関連リンク
KUZUHA MALL (公式サイト)
 →くずはモール関連のひらつー記事はこちら

ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー