無登録旅行業者のチラシを東香里小学校などが配布→ツアー中止→代金返らず

枚方市内の小学校で無登録の旅行業者のチラシを配布してしまい、それを学校公認と思った保護者が申込んだところツアー中止になって被害が出ているそうです。
LINK:無登録旅行業者チラシを小学校が配布 「ツアー中止」返金されず保護者被害 msn産経ニュース
↑にチラシの画像あり。

チラシを配布してしまったのは東香里小など7つの小学校・幼稚園。

旅行業を営業するときは観光庁か都道府県に登録をしなければならないのですが、 その登録をしていない「子育て支援事務局・大阪」という業者から小学校にチラシが郵送されてきて校長の判断で配布したとのこと。

すると突然ツアーが中止になり、すでに申し込んで代金を支払っていた2家族にお金が返ってこなかったそうです。

「子育て支援事務局・大阪」というネーミングがいかにもちゃんとした組織みたいでイヤラシイですね。農林水産省などが推進するプロジェクトの参加事業だとうたってたみたいです。現在この業者と訴訟中とのことなので、業者がどっかに逃げたわけではないようですが。

チラシの中身を完全にチェックするなんてなかなかできないと思うのであまりこの校長を責めることはできない気がしますが、「学校で配られた」ことで信用しちゃう場合もあるので実態のわからない団体のチラシは配らないことにするほうがいいのかも知れません。
業者が登録さえされていれば大丈夫かというとそうでもないですしね。

■関連リンク
旅のトラブルQ&A 日本旅行業協会 
ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 犯罪・事故