オール枚方ボーイズが全日本中学野球選手権大会で全国優勝。こないだの大会との違いは

枚方の少年野球チーム「オール枚方ボーイズ」が全日本中学野球選手権大会ジャイアンツカップで全国優勝したそうです。
20100818yakyu1
<G杯>枚方、完封Vリレー 読売新聞

なんと決勝戦で対戦相手の湘南クラブボーイズに14対0の大差をつけての勝利だそうです。すごい!
でも全国優勝と聞いて、「あれ?ついこないだ何かの大会で準優勝してなかった?」と思った方もいるんじゃないでしょうか。

僕もよく分からなかったのでちょっと調べてみました。

するとこないだの大会は日本少年野球連盟の『第41回日本少年野球選手権大会』で、そして今回のはジャイアンツが始めた『第4回全日本中学野球選手権大会 ジャイアンツカップ』なんだそうです。
こういうと日本少年野球連盟の大会のほうが歴史もあってスゴそうですが、Wikipediaによると
中学年代の硬式野球においては、他の競技のように統括団体が存在せず、複数の団体が独自の活動を行っている。本大会は主要7リーグがすべて参加する唯一の大会であり、事実上この年代の硬式野球クラブチーム日本一決定戦となっていた。2007年からは日本野球連盟の公認を受け「全日本中学野球選手権大会 ジャイアンツカップ」と改称し、それまでの交流大会から、正式な全日本選手権に格上げとなった。
とのことで、この大会が中学年代の最強決定戦みたいになってるようです。

なんかややこしいですが、とにかくスゴイ!優勝おめでとうございます!

関連リンク
オール枚方ボーイズ公式サイト 優勝記念にジャイアンツの原監督と一緒に撮ってる写真が掲載されてますよ。

ライター:カズマ カズマ