「ホシ、ホシ、ホシ、ホシ、星ヶ丘♪」京阪交野線アナウンスを使ってラップ風に作られた曲

京阪交野線のアナウンスを使ってラップ風に作られた曲がYouTubeにアップされていました。

雪月交野【京阪交野線×雪月花】 YouTube

アナウンスの音声を組み合わせて「枚方付近では、京阪モードにお願いします」とか「ホシ、ホシ、ホシ、ホシ、星ヶ丘♪」とかいろいろ作られてておもしろいですw
こういうの作る人ってスゴイですねー。作業大変そうです。
ぜひ聴いてみてください!

ついでにこちらは以前にも紹介した京阪本線のほう。
「特急が、1両で到着します」とか「ヒラカ、ヒラカ、ヒラカ、ヒラカ、枚方市♪」とか、まだこっちのほうがインパクト強いですねw

京阪電車は大変な放送を流していきました YouTube

ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : エンタメ 

この記事へのコメント

5. ハンバーガー4個   2012年06月18日 18:52
ニコニコ動画では、大変な途中下車シリーズとして、たくさんのこうゆう動画があります。
現在、この動画は削除されていてニコニコ動画では、見ることができないようです。
4. BBG   2010年10月06日 19:12
僕は、こっちが好きですね。
(名前押したら動画サイトに飛びます)
曲名「K.H.京阪電車はカーブ式会社
なのか?最終鬼畜鉄道京阪」

ちなみに上の「京阪電車は大変な放送
を流していきました」とこの動画の
元ネタは東方。
3. 枚方特別救助隊員R   2010年10月06日 17:01
ww
Ryu☆さんの雪月花の曲をカバーしたものですねw
2. カズマ@ひらつー   2010年08月25日 23:10
>ぺんぎん飼育員さん
せっかく機転利かせたのにそれは切ないですね…w
1. ぺんぎん飼育員   2010年08月25日 21:35
SUPER BELL"Zのモーターマンを思い出しましたw

本線のムービーの中で触れている落雷の時、阪急でぐるっと京都経由で帰ったら
京都に着いた頃には運転が再開していたというオチが・・・