TSUTAYAや京阪電鉄の社長が「枚方の魅力」について語るシンポジウムが11月に開催される

11月13日(土)に、枚方の魅力を語るシンポジウムが開催されるそうです。
20101009hira1
枚方ブランドキックオフシンポジウム -「枚方の魅力」を語る- 枚方市役所
<タイトル>
枚方ブランドキックオフシンポジウム
「枚方の魅力」を語る ~まちのブランド力って何だ?~

<内容>
1.基調講演 「新しいコミュニティの創出と、地域ブランドの創造」
平田オリザ氏/劇作家、大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授
2.パネルディスカッション(敬称略)
【コーディネーター】平田オリザ
【パネリスト】
佐藤茂雄/京阪電気鉄道(株)代表取締役CEO
の島五兵衛/農園 杉・五兵衛園主
増田宗昭/カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)代表取締役社長兼CEO
谷本榮子/関西外国語大学理事長
竹内 脩/枚方市長

錚々たるメンバーですね!
枚方をブランドとして確立するためにはどうすればいいかを話しあうようです。場所は関西外大で申し込みは10月20日まで。興味ある方は申し込んでみては?詳しい情報はリンク先を見てください。

(´-`)。o0(ビオルネをどうすべきかとかリアルな話せんかな)

ライター:カズマ カズマ

この記事へのコメント

3. カズマ@ひらつー   2010年10月10日 01:22
個人的にはもう正攻法は諦めてオタク向けの店を増やして枚方以外からの客も見込むとかかなり尖ったことすればいいんじゃないかと思います。いま思いついただけですがw
2. くずはもーる   2010年10月09日 23:39
デフレというよりビオルネ自体、商業施設としての魅力がもう殆どないことに問題がありますよね
1. 舞茸   2010年10月09日 22:53
先日ひさしぶりにビオルネに行ったのですが
他のお店は閑散としてて
100円ショップだけがにぎわってるのに驚きましたよ

デフレ深刻です・・・