枚方ヒトツナギ44人目。Seshikaさん。

枚方ヒトツナギ44人目は、38人目の海野浅黄さんからのご紹介、Seshikaさんです!
海野さんからの紹介文
「世界中に人脈があるカリスマ・コスメトロジスト何をやってもスケールがでっかい。ただの美人じゃありません

20101210DSC09163

ニックネーム
Seshika(セシカ) さん
枚方の好きな場所
岡東中央公園
趣味
旅行、ダンス、瞑想、国際交流、パーティー企画
目標
自分が自由になるためにここにいるので、他の女性にも美容を通して精神的に自由になってもらいたい
PR
Seshikaさんのサイト
オンナは磨いてなんぼ。
★コスメトロジスト★seshika 心の美容

**********************************
Seshikaのメイクアップレッスン・スキンケアレッスン
各3000円(90分) 
needmakeover@gmail.com
**********************************

---------------------

今回は天野川で撮影させていただきました。上の写真は枚方市駅からすぐの天津橋の下です。


20101210DSC09121


Seshikaさんは今は枚方で美容のお仕事をされていますが、海外での経験も豊富です。

最初の海外はアメリカジョージア州アセンズへの語学留学。南米に近い場所なのでサルサダンスを覚えに行ったようなものだったそうです(笑)

その後日本の化粧品メーカーで2年間企画営業の仕事をバリバリと。
そのバリバリっぷりは海外に行く飛行機の中で「今から乗客に営業してこい」と上司に言われて営業させられたぐらいだそうです。すさまじいですね

その仕事で疲れ果ててるころに、知らない人から「あなたもっと自由になりなさい」と言われたり、クラブで出会った人から「仕事やめろよ。アメリカ行きたいなら行けよ。」って言われたり、ビッグサイトで突然本渡されたり、映画「リング」の撮影に使われてたアパートのおばさん(なんか怖い)からも忠告されたりと、とにかくいろんな方面から「仕事やめなさい」と言われまくったそうです。

そして辞める決意してアメリカに渡って美容の学校で勉強をして、その後サロンで働いたそうなのですが、当時の写真をいろいろいただきましたので掲載させてもらいます!

20101210cosmetology
コスメトロジーを専攻していた時代の黒人クラスメートと。


20101210cosmetology2

Seshikaさんが行ってた学校は黒人ばかりのところで、後からアメリカ人に「あそこの学校行ってた」というと「よくあんなところ行ってたね!?」とビックリされるぐらい治安の悪いところにだったそうです。


20101210エステクラス
卒業後に通ったエステティシャン養成クラスの写真。

こちらは白人ばかりです。学校によってこんなにバチッと黒人・白人に分かれてるんですね。

そしてライセンス取得後はサンフランシスコにあるNeja Cosmeticsという所のNellieというメイクアップアーティストのもとでエステティシャンとして働いていたそうなんですが、この人がまたすごい人で、サロンには「トイ・ストーリー」などのCG映画で有名なピクサーの社長とか、アメリカで有名な司会者などが来てたそうです。

雑誌の切り抜きをお借りしました。
10120501


20101210NejaCosmetics
SeshikaさんとNellie。

Seshikaさんからいろいろお話を聞いていて印象的だったのは「アメリカは自由の国というけど全然自由じゃない」とおっしゃってたことでした。黒人ばかりの学校に入ってアメリカという国にある差別だとか教育の問題だとかディープな部分を見てきたからこそ言えることなんでしょうね。

20101210DSC09156


そして今は日本でメイクレッスンなどをしているSeshikaさんですが、「日本の女性はみんな綺麗なのに全然自信を持ってない」とのことですよ。

「目標」のところにもありますが、その人の潜在的な美しさを引き出して、美容を通して精神的にも女性が自由になれるようにしたいそうです!


Seshikaさん、ご協力ありがとうございましたー!


関連リンク
枚方ヒトツナギ一覧
枚方ヒトツナギとは

ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : ヒラカタがお