信貴生駒電鉄枚方線(今の京阪交野線)の古い切符(10銭)がヤフオクで6500円に。ついでにトーマス

Yahoo!オークションに京阪交野線の古い切符が出品されています。
こちら。
20110302shigiikoma2


他にも

昭和7年の「信貴生駒電鉄」の枚方東口から郡津の切符です。

信貴生駒電鉄枚方線というのは現在の京阪交野線。現在交野線は私市までしかありませんが、元々は京都方面から信貴山(→検索)への参拝客を増やすことが目的の路線で、枚方から私市よりさらに先の生駒まで伸ばす予定だったそうです。その後経営難で交野電気鉄道、京阪神急行電鉄(阪急)をへて京阪電車となったそうな。

というわけで現在はもうない会社だからなのか、↑の枚方東口(今の枚方市駅)から郡津ゆきの切符が6500円で入札されてました(下ふたつは入札なし)。もしかしたらまだ上がるかもしれません。元々10銭の切符なのにすごいですねー。ちなみに今の枚方市駅-郡津駅の運賃は200円です。


ついでに。

京阪のニュースリリースより。
交野線では今年も3月19日から「きかんしゃトーマス」の電車が走るそうです。交野線の各駅もトーマスの各キャラクターごとの装飾になるそうですよー。


さらについでに、トーマスのプラレールをかっこ良く撮影した動画。

トーマスに追いかけられるとけっこう怖いということがわかります(笑)

ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : オークション 

この記事へのコメント

2. カズマ@ひらつー   2011年03月04日 05:02
>TAKAHIROさん
へぇ~プロ野球もなんですか!京阪のプロ野球チームが優勝したらくずはモールでセールとか楽しそうですね~(笑)
1. TAKAHIRO   2011年03月03日 19:23
5 最近関西の鉄道トリビアを目にすることが多いですね。
禁野火薬庫から星田への鉄道は有名です。

特に『京阪』の歴史は波乱万丈です。
阪急京都線はもともと新京阪鉄道でした。
本来は梅田付近経由で本線とつながる予定でした。
近鉄京都線も京阪のものでしたし、
そもそも日本最初のプロ野球を始めようとしたのも京阪でしたね。