現代風になった店内で若い3代目を見守る初代のハサミ「理容 大丸」【CONOBA(コノバ)お店紹介】

(みか@ひらつー)
本日のCONOBA(コノバ)お店紹介は、『理容 大丸』さんです!

P4266391

大丸さんは親子3代で50年以上この地域で愛されている理容室遡ると現在お店を任されている男性が3代目で、そのお父さんが2代目、おじいちゃんが初代ということになります。理容室にはめずらしいモダンな外観です。

それでは店内に入ってみましょーー!!

P4266281
黒と茶系にまとめられたシックな内装。仕切りの白いヒラヒラも素敵です。

P4266273
内装や家具、BGMなどはすべて3代目がセレクト。オシャレにまとまっています。

P4266288
理容室には欠かせないマンガや雑誌もたくさん。若者に人気のマンガもたくさんありました。

P4266289
あめちゃんもあります。うれしいサービスの1つです。

P4266277
スタイリングチェアと洗髪台。液晶テレビも。

P4266279
ヘアリキッドやローションなど。理容室ならではの味が出ています。

P4266285
カット中の様子も撮らせていただきました。会話が弾んでる感じです。ちなみにこのスタイリストさんは3代目ではなく、スタッフさんです。

香里団地ができた当初から営業されているお店なだけにファンは多く、引っ越しされても遠方からはるばる通われるんだそうです(゚д゚屮)屮ォオー!! 実際上の写真のお客様も京都から来られていました

美容室はカットする人、カラーリングする人、シャンプーする人と担当制が多いですが、理容室は1人のスタイリストが30~40分の間、一人のお客さんと話をしながらずっと一緒です。そこが理容室の魅力なのだそうです。そのため大丸さんがずっと大事にされてることは、「真心でお客様に接する」こと。その心が一度来てくれたお客さんの心を離さないようです

理容室は男性だけが行くところ??いや、違います。女性でもお顔そり(平日 : 2000円、休日 : 2500円)で利用する方が多く、大丸さんには60~70人女性のお客さんがいらっしゃるとのこと個人的に理容室のあったかいシャボンが大好きです実は子供の頃理容室に通ってました。眠気に襲われること間違いなしですが(つ∀-)Zzz

P4266292
店内には昔の写真が飾られています。初期は右下のような店構えだったんですねー。

P4266293
上の写真にも写っている初代のおじいさまが実際に使われていたハサミとバリカン機。かなり年季入ってます

P4266295
こちらはカミソリ。見ただけで素人が簡単に触れられないほどの重みを感じます。

P4266296
扇子みたいになってるのがクシで、右下にあるのは女性用のカミソリ。

モダンでオシャレな雰囲気のお店の一角に、こうやって古き良き時代の宝が飾られている・・・時代の融合を感じずにはいられません。きっとおじいさまも喜ばれてるだろうなと思います。

P4266305
こちらが3代目!美容師さんっぽい!実際に美容室で働いていたそうです。これまでの理容室のイメージをかなり覆されましたこういった若い方が後継されるのはすごくいいことだと思います。

P4266299
こちらは初代の奥様(左)と2代目の奥様(右)。

おばあさまは83歳ですがとっても元気で、毎日お店に来ています。というのも、「おばあちゃんと話がしたい」というお客さんが多いんだそうです。おばあさまは地域の子供たちに戦争体験の講演をしたりして新聞にも載ったことがあるそうな。ちなみに空襲があったときも18歳だったおばあさまは、お店で髪を切ってたそうですヮ(゚д゚)ォ! (おばあさまのお父さん・兄弟みんな散髪屋さん)大丸のマスコットガール的存在

「大丸」という店名の由来を聞いてみたところ、昔おばあさまの弟さんのお店が北堀江の方にあり、その近くに百貨店の大丸とそごうがあったんだそうです。名前も覚えやすいし、漢字も書きやすいからという理由で付いたそうな。。。「ただそれだけの理由!」っておばあさまに言われました(笑)

今後は、いろんな世代の方に来ていただき、店舗を拡大できるようになりたいと3代目がおっしゃっていました。

理容 大丸
営業時間:9:00~19:30
定休日:月曜日
電話番号:072-854-0140
《※ご予約・お問い合わせの際は是非「枚方つーしんを見た」と伝えてください!》


 

ライター:ひらつースタッフ ひらつースタッフ

カテゴリ : お店みせて! 

この記事へのコメント

4. みか@ひらつー   2011年05月22日 18:52
>おひさま(ますみ)さん
お知り合いなんですね
3代目は息子さんですよ
3. みか@ひらつー   2011年05月22日 18:49
>はこはちさん
照れくさそうに帰ってくるお父さんとか
とても素敵な思い出ですね!
そうやって地域の方に愛されてきたお店なんですね
2. おひさま(ますみ)   2011年05月22日 09:45
5 こんにちは。
おばちゃん、みっちゃんお元気そうでなによりです。
3代目って、みっちゃんの息子さんだよね。
素敵ですね~。
また会いたいです。
1. はこはち   2011年05月20日 18:10
「大丸」さんは、もう遥か昔香里団地に住んでいた頃、今は亡き父の行きつけの散髪屋でした。
もう3代目のご主人なんですね。
父は2代目ご主人の頃かな?1代目かな?
頭を綺麗にしてもらって照れくさそうに帰ってくる父を思い出します。
実は私の散髪屋デビューも「大丸」さんだったんですよ。次からはお隣にあった(かな?)「ふりーで」さんに変わりましたけど…