明日7/8(金)はシネプレックス枚方で映画が1000円!枚方出身・岡田准一が声を演じる話題のジブリ映画などのチケット早売りも開始!!【ひらつーコラボ】

(みか@ひらつー)
毎月第2金曜日(フォレオの日)の前日は、ひらつー×シネプレックス枚方のコラボ企画!!シネプレックス枚方さんが今おすすめする話題の映画や、週末ランキング、お得な情報などをご紹介します!みなさんが「次はどんな映画を見ようかなぁ」というときに参考にしていただければうれしいです!


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今回ご紹介するシネプレックス枚方オススメの映画は5本!

まずは1本目。
IN4_main
(c)DreamWorks II Distribution Co., LLC. EAll Rights Reserved.
IAN4_Japan

明日7月8日(金)公開、『アイ・アム・ナンバー4』(字幕版)です

イントロダクション(公式サイトより引用)
9人の選ばれし若者たち。正体を隠した逃亡者として世界中に散らばり、孤独な日々を生きる9人。だが、そのうちの3人が殺される。4番目の男「ナンバー4」は、制御することも困難な自らのパワーが覚醒し、戸惑いながらも、見えざる敵から逃げることをやめ戦う決意をする。過酷な運命に立ち向かうためには、残された仲間の力を結集させねばならない。だが、その時すでに敵の影は、ナンバー4の背後に迫っていた…。

主演のアレックス・ペティファーは7歳の頃からラルフ・ローレンやGAPのモデルとして活躍し、2005年に俳優デビュー。今注目度の高い若手俳優で、今夏公開予定の「美女と野獣」の現代版リメイク『Beastly』でも主役を演じています アレックス・ペティファー演じるジョンと恋に落ちるサラ役には、今大人気のTVシリーズ『glee』でチアリーダー・クイン役を演じているダイアナ・アグロン

先日行われた公開記念イベントに楽しんごとレイザーラモンHGが登場してましたね(笑)財布の置き引き事件のことで結構取り上げられてました。HGは「フォー」つながり。

予告編はコチラから。

ナンバー4は助かるんでしょうか。ナンバー6とかも出てきて、彼らがどんな驚異的なパワーを見せつけるのか気になります

公式サイト

------------------------------------------------------
2本目。
JP-Pub Photosub2-H7PT2
(c)2011 Warner Bros. Ent.Harry Potter Publishing Rights(c)J.K.R.Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and(c) Warner Bros.Ent. All Rights Reserved.
HP7_pt2_logo

7月15日(金)公開、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(3D吹替版・2D字幕・吹替版)です(※メンバーズカード ポイント無料鑑賞不可作品)

イントロダクション(公式サイトより引用)
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』は二部構成で展開する待望の一大映画イベントの第二部にあたり、ハリー・ポッター映画シリーズ最後のアドベンチャーである。この壮大なフィナーレで、魔法界における善と悪の闇で起こる戦いは本格的な交戦へとエスカレートする。この争いは今までで最も危険なものであり、もはや誰の身も安全ではない。しかしながらヴォルデモートとの最終決戦の時、最後の犠牲を払わなければならないのはハリー・ポッターなのである。そしてここにすべてが終結する。 

昨年の11月にPART1が公開されてから8ヶ月、いよいよシリーズの結末が明らかになります!第1シリーズの『ハリー・ポッターと賢者の石』が公開されたのが2001年なので、ちょうど10年目で完結するわけです。ハリー・ロン・ハーマイオニーの3人もずいぶん大人になりましたねぇ。。。

予告編はコチラから。

最終決戦なので今までにないぐらい激しい戦いしてますハリーも言ってますが、ほんとにもう誰も死んでほしくないです(ノД`) みか@ひらつーは全作観てますが、仲間がどんどん死んでいくのがほんまに悲しいんです・・今回シリーズ初の3D化ということで、今までとはまた違った、臨場感溢れる気分を味わえそうですねそれにしてもヴォルデモートの顔は怖いです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

《キャンペーン情報》
シネプレックス枚方劇場内に掲出されているキャンペーンポスターから、QRコードを読み取り応募すると抽選で「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」オリジナルグッズをプレゼント!!2011年8月31日(水)まで。(詳しくはコチラ!)

公式サイト
公式Twitter
公式Facebook


------------------------------------------------------
3本目。
ポケモン_ma1
(c)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku(c)Pokemon(c)2011ピカチュウプロジェクト
PM14_MainLogo_Black
PM14_mainLogo_White
7月16日(土)公開、『劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ ビクティニと黒き英雄ゼクロム』と『劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ ビクティニと白き英雄レシラム』です

劇場版ポケットモンスター14作目にして、日本アニメ映画史上初めて2作品別々に制作され、同日公開されます。2本立てではないので一気に見られるわけではありません。あくまで別々の映画と考えて下さい。なぜこんな形なのか・・??

理想と真実のDUAL(公式サイトより引用)
今年のポケモン映画は、「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」「ビクティニと白き英雄レシラム」の2作品!しかも同日に公開。「なぜ2作品同日公開か?」湯山監督は、「ゼクロムとレシラムというポケモンを本当に映画の主人公として描こうとしたら2作品創るしかない」と考えました。「黒き英雄」と「白き英雄」の2つの映画は、1本のストーリーをベースに、それぞれの作品で、登場するポケモンやシーン、セリフ、ポケモンのわざなど、ちがう部分があります。人やポケモンにふしぎなパワーを与えることができる、幻のポケモン・ビクティニを中心に「黒き英雄」ではサトシとゼクロムが、「白き英雄」ではサトシとレシラムが、大活躍する映画になっています。〈理想の黒〉と〈真実の白〉キミはどちらを観るか!?

ゼクロムは「理想」を、レシラムは「真実」を追求する心が強い人間を求めたとき、はじめてその姿をあらわすそうな。ちなみにゼクロムの声は高橋英樹、レシラムの声は谷原章介、その他もゲスト声優陣の顔ぶれがすごいです。

ストーリーはコチラ。(2作品共通) 
予告編はコチラ。(2作品共通) 

「理想か真実か」というよりもやっぱり子供は「黒か白か」で選んじゃいますよね(笑)大人にとっても難しい問いかけです

《シネプレックス枚方売店情報》
劇場限定オリジナルポップコーンBOX発売中!!(光を当てると色が変わる「ビクティニ」のフィギュアストラップ付)★単品  塩700円/キャラメル750円、ドリンクセット  塩800円/キャラメル850円(詳しくはコチラ!)

黒き英雄ゼクロム公式サイト
白き英雄レシラム公式サイト
公式Twitter


------------------------------------------------------
4本目。
ヨコビジュアル  小
(c)2011 高橋千鶴 ・ 佐山哲郎 ・ GNDHDDT
ロゴ・黒ヨコ
こちらも7月16日(土)公開、『コクリコ坂から』です

企画・脚本は宮崎駿、監督は宮崎吾朗。『ゲド戦記』で監督デビューした吾朗氏の2作目となる監督作品です。ヒロインの松崎海の声を長澤まさみ、海と惹かれ合う風間俊の声を岡田准一が担当。出ました!枚方が誇る大スター岡田くん!『ゲド戦記』に続いての出演ですね

ストーリーはコチラ

岡田准一さんからのメッセージ(公式サイトより引用)
宮崎吾朗監督とは、二度目のお仕事になりますが、今回もお話をいただけたこと、そして大好きなジブリ作品に参加させていただけることを大変光栄に思います。 監督やキャスト、スタッフの皆様に支えていただき、いつまでも観続けられるジブリ作品の力に、少しでもなれるように精一杯演じたいと思います。

予告編はコチラ。(YouTubeに飛びます)

声は聞けませんねー。主題歌はこちらも『ゲド戦記』でおなじみの手嶌葵。 

《キャンペーン情報》
シネプレックス枚方で『コクリコ坂から』を見て豪華商品が当たる!(オリジナルグッズや日帰りバスツアー等)劇場設置の応募用紙に『コクリコ坂から』の半券を貼って応募。応募期間は2011年7月16日(土)~8月31日(水)

公式サイト
Twitter コクリコツアーズ「手嶌葵」


------------------------------------------------------
ラスト5本目。
RCK_ma1
(c)2011 フジテレビジョン 東宝 FNS27社
RCK_log
7月23日(土)公開、『ロック ~わんこの島~』です

イントロダクション(公式サイトより引用)
2000年8月の大噴火により、全島民が避難することになった伊豆諸島の三宅島。その時、飼い主の家族と離れ離れになってしまった一匹の犬がいたー。三宅島で民宿「たいよう」を営む野山一家のわんこ、ロック。そのロックを生まれた時からずっと育ててきた少年・芯(土師野隆之介)と、父ちゃん・松男(佐藤隆太)、母ちゃん・貴子(麻生久美子)、ばあちゃん・房子(倍賞美津子)の家族。噴火時の離散…、避難後の慣れない都会での生活…、そしてロックとの苦渋の別れ…。様々な苦悩・困難に直面しつつも、いつかみんなで故郷・三宅島に帰って、ロックとまた一緒に暮らすことを決してあきらめなかった芯と家族たち。あの歴史的な大噴火から11年。三宅島の雄大な自然を舞台に、一人の少年と一匹の犬の目を通して、心と心のつながり、家族の在り方、故郷への想い、そして生きていく力を描く、実話から生まれた涙と希望あふれる感動の物語が、この夏スクリーンに登場します! 

実話なんですねぇ・・。全島避難指示が解除されたのは4年5ヶ月後。この間ロックと家族に何があったんでしょうか。映画化に至ったのは、2007年、三宅島で民宿を営む沖山勝彦さんから「めざましテレビ」の人気コーナー「きょうのわんこ」宛てに手紙が届いたのがきっかけで、三宅島で愛されるロックが「きょうのわんこスペシャル」で紹介され大反響を呼び、「めざましテレビ」のプロデューサーが映画化したいと考えたのだそうです。

予告編はコチラから。 

動物の映画はどうしても泣けます

公式サイト
公式Twitter
公式Facebook

------------------------------------------------------
《7/8(金)からチケット早売り開始!!》
今日ご紹介した『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』『劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ』『コクリコ坂から』の3作品のチケットを明日7月8日(金)から早売り開始します!(窓口:劇場オープン時間から、オンライン:正午12:00より)

対象期間
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』
:7/15(金)~7/18(月・祝)の4日間
『劇場版ポケットモンスター ベストウィッシュ』
: 
7/16(土)~7/18(月・祝)の3日間
『コクリコ坂から』
: 
7/16(土)~7/18(月・祝)の3日間

この夏話題の映画チケットを、当日並ばずにスマートにゲットしよう!!(詳しくはコチラ!)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

それでは、シネプレックス枚方週末ランキングTOP5とお得な耳より情報をお届けします!! 

【週末ランキングシネプレTOP5】
2位 小川の辺 
3位 スーパー8 
(更新日2011年7月3日現在)
※ランクイン作品は更新日時点の為、予告なく終了している場合がございます。→上映作品の確認はコチラから!

耳より情報】
毎月第2金曜日はフォレオの日そう、明日8日です!!
なんと映画鑑賞料金1000円!!!(3D作品は+400円)
行くっきゃない!!

お得な前売券情報】
前売券はグッズ売り場にて公開日前日まで販売しております。
販売中の前売券はコチラからご確認ください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
シネプレックス枚方の無料映画鑑賞券をGetしよう!
《方法1》大阪興行協会が開催している「夏の販促キャンペーン」に応募!
 大阪府下の劇場で映画を鑑賞後、有料半券2枚をハガキに貼って8/31(水)までに大阪興行協会へ送ると、抽選で映画鑑賞券が当たります!応募ハガキ付きのチラシがシネプレックス枚方に置いてあるので、シネプレックス枚方で映画を鑑賞したらその半券を貼って送って、劇場鑑賞券を当ててまたシネプレックス枚方で映画を観る・・・そんなサイクル最高ですね(´∀`*)ウフフ

《方法2》「シネプレゼント」に応募!
毎月のコラボ記事で設けている「シネプレゼントのコーナー」。シネプレックス枚方で観た映画の感想をフォームから送ってもらうだけ。毎月抽選で3組6名様にシネプレックス枚方映画鑑賞券を差し上げています。

↓↓↓↓↓
シネプレゼントのコーナー

ひらつー読者の方だけにスペシャルなプレゼント!!
シネプレックス枚方で映画をご覧になられた方の感想をどしどし募集します!そして感想をお寄せくださった方を対象に、抽選でシネプレックス枚方映画鑑賞券をプレゼントしちゃいます!!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

募集期間:2011年7月7日(木)~8月11日(木)
抽選結果発表:8月中旬
(当選された方にはメールでお知らせします)
募集内容:シネプレックス枚方で募集期間内上映中の映画の感想
プレゼント内容:シネプレックス枚方映画鑑賞券3組6名様
応募方法:下記フォームから応募願います
シネプレゼント

いただいた感想は、月1のこのコラボ企画で紹介させていただくことがございます。(名前は出ません!)それをご了承のうえ、ご応募ください!

ここで2011年6月9日(木)~7月7日(木)にシネプレックス枚方で映画をご覧いただいた皆さまからの感想をご紹介!今回は人気の高い作品の中からちょっぴり辛口なコメントを集めてみました。

★【作品名:パラダイス・キス
原作を読んでいたのでとりあえず見に行ってみましたが、う~ん、、、やっぱりちょっとキャスティングミスのような気はしました。少女マンガをそのまま実写化というのは難しいですよね。でも映像もキレイで純粋にファッションは楽しめると思います。

★【作品名:プリンセス・トヨトミ
俳優陣が良かった。「大阪国」という設定もおもしろかったし、個人的には楽しめた。最後の結末がもうひとひねり欲しかったかなー。
期待しすぎてたのか、少し残念な感じでした。今度は『さや侍』を見に行きたいです!
 
感想をお寄せくださった皆さまの中から抽選で、シネプレックス枚方映画鑑賞券をプレゼントいたしますありがとうございました!!

当選された方にはメールでお知らせします

2011年7月7日号

ライター:ひらつースタッフ ひらつースタッフ