江戸時代の枚方やさだ神社、かささぎ橋の様子が描かれた絵

111106IMG_0324
さだ神社

江戸時代の枚方などの様子が描かれた「河内名所図会」が↓のブログで紹介されています。
111106kyoukaido1
京街道を歩く・河内名所図会 十三のいま昔を歩こう

枚方宿やさだ神社、かささぎ橋、光善寺、万年寺山(意賀美神社があるあたり)などが描かれています。

111106IMG_0315
さだ神社は境内まで階段がつづきますが絵でも同じように描かれていました。

111106IMG_0344
でも参道の一番手前にある鳥居は描かれてないので、もしかしたらこれは河内名所図会の出版より後で造られたんですかね。鳥居をよく見たらどこかに書いてあるかもしれません。

111106IMG_0652
さらに万年寺山の絵ではこの層塔が小さく描かれてるのがわかります。

こんな感じで今も同じところを探してみるとおもしろいかもしれません。リンク先では他にも京街道のことがたくさん紹介されているのでぜひ見てみてください!

ちなみにこの「河内名所図会」は以下のサイトで全てのページの画像がみられます。
111106kyoukaido2
枚方が載ってる巻(後篇下)
全巻

ページタイトルや「戻る」リンクがないのでどういうサイトかよくわからないんですが、URLから見るに早稲田大学の関連サイトのようです。

ライター:カズマ カズマ

この記事へのコメント

1. 栞奈   2013年06月28日 22:42
いい写真ですね。私も1回行ってみようかなー