シネプレックス枚方おすすめ映画!細田守監督最新アニメーション映画、バットマン完結編、東京スカイツリーのひみつなど【ひらつーコラボ】

(みか@ひらつー)
ひらつー×シネプレックス枚方のコラボ企画!シネプレックス枚方・荻野支配人が今おすすめする話題の映画や、週末ランキング、お得な情報などをご紹介します!


cinema-1
今回荻野支配人がおすすめする映画は3本!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
まずは1本目。
印刷用_3_おおかみこどもヨコイチ
(c)2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会
おおかみこどもタイトルロゴ

絶賛公開中おおかみこどもの雨と雪』です

日本はもちろん世界各国の映画賞を席巻し、今や最も注目を集めるアニメーション映画監督となった細田守。その最新作『おおかみこどもの雨と雪』に、日本映画界を代表する豪華キャストが出演!

あらすじ(公式サイトより引用)
「時をかける少女」「サマーウォーズ」の細田守監督が、
「母と子」をテーマに描くオリジナルの劇場長編アニメーション。

人間とおおかみの2つの顔をもつ「おおかみこども」の姉弟を、女手ひとつで育て上げていく人間の女性・花の13年間の物語を描く。
「おおかみおとこ」と恋に落ちた19歳の女子大生・花は、やがて2人の子どもを授かる。雪と雨と名づけられたその子どもたちは、人間とおおかみの顔をあわせもった「おおかみこども」で、その秘密を守るため家族4人は都会の片隅でつつましく暮らしていた。しかし、おおかみおとこが突然この世を去り、取り残されてしまった花は、雪と雨をつれて都会を離れ、豊かな自然に囲まれた田舎町に移り住む。
時をかける少女」「サマーウォーズ」に続いて脚本を奥寺佐渡子、キャラクターデザインを貞本義行が手がける。

予告編はコチラ

結婚、出産そして子育てを通じて女性として成長していく主人公・花を宮﨑あおい。数奇な運命を受け入れ、花と子供たちを優しく見守り続ける“おおかみおとこ”を大沢たかおが演じます。

公式サイトで、雪と雨の二人の≪おおかみこども≫が直面する、「人間として生きるか、おおかみとして生きるか」という問題は、実は私たちが自分の人生をどう生きていくのか、という問いと同じものなんだと解説されています。いろいろな選択に迫られる私たちの人生と重ねて見ると、とても勇気をもらえる作品なのかもしれません。

ここで、去る7月12日(木)シネプレックス枚方で行われた試写会に参加された方々の感想をいくつかご紹介します!
・感動しました。家族に観せたいのでもう一度来ます。(50代・女性)
・めっちゃ感動しました。今、お腹に赤ちゃんがいるのですが、子供の成長と母親の強さは凄いと思いました。(20代・女性)
・正直、始めはあまり期待せずに観ていましたが観ているうちに引き込まれました。自分の子供と比べてしまったり、感動して泣けました。音楽も良かった。(30代・女性)
・すごくすごく面白かったです。涙が止まらず困りました。また観たいです(20代・女性)
・細田守監督の最新作でワクワクしながら観てました。期待していた通りの素晴らしい作品で、みんなに薦めたいです。今度は家族と観たいです。(30代・男性) 

公式サイト
公式ブログ
公式Facebook
公式Twitter
------------------------------------------------------
2本目。
JP-Pub photomain-DKR
(c)2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURESFUNDING, LLC

JP-Pub logobw-DKR


7月27日(金)先行上映、7月28日(土)公開ダークナイト・ライジング』(字幕版)です

インセプション」のクリストファー・ノーラン監督最新作ダークナイト3部作、2012年ついに終幕。そして伝説へー。

あらすじ(公式サイトより引用)
ダークナイト(=バットマン)が夜の闇に消え、一瞬にしてヒーローから逃亡者となってしまったあの夜から8年。地元検事ハービー・デントの死の責任を一身に背負い、ダークナイトは、ゴードン市警本部長とともに目指した大義のために、すべてを犠牲にした。その嘘はしばらくの間、うまくいった。犯罪防止のために制定されたデント法の重圧を受け、ゴッサム・シティーにおける犯罪活動がことごとく潰されたからだ。
そんななか、ひとりの狡猾な泥棒の登場をきっかけにすべてが変わる。猫のようなしなやかさをもつその怪盗は、その犯罪の真意も謎に包まれていた。しかし、ゴッサムとダークナイトにとっての真の脅威は、覆面テロリスト、ベインの出現だ。ゴッサムを恐怖のどん底に陥れるベインによって、ブルース・ウェインは自ら課した“潜伏期間”を切り上げざるを得なくなる。そして再びケープとマスクを身にまとうのだが、ダークナイトでさえも、ベインを倒すことはできないかもしれない……。(後略)

予告編はコチラ

2005年にバッドマン伝説の起源とゴッサム・シティの悪を滅ぼすダークナイトの誕生を描いた『バッドマン ビギンズ』、2008年にその続編『ダークナイト』が公開されました。『ダークナイト』の興行収入はタイタニック、アバターに次いで歴代3位そして今回の『ダークナイト・ライジング』。「ライジング」というのは、闇に消えたバットマンが再び帰ってくる、という意味を暗示しているんだそうです。今作でクリストファー・ノーラン監督のバットマンシリーズが完結するということで、世界的に注目を浴びています。

今作のポスターがめっちゃかっこいいんです!バットマンのマークがだまし絵のようになってるものや、各キャラクターのポスターなどいろいろなパターンがあるんですけど(→ポスター画像検索) 、その一部が壁紙&ポスターとして公式サイトからダウンロードできます!

さらに12月にはフィギュアメーカーのホットトイズからバットマンの【『ダークナイト ライジング』1/6スケールフィギュア バットマン】が発売されます。このフィギュア、各関節が可動したり口元や目線まで変えられますそしてバットマンを演じるクリスチャン・ベールのヘッドパーツまで!そのヘッドパーツがリアルすぎてすごいです・・・(((( ;゚д゚))))アワワワワ

シネプレックス枚方では、明日27日(金)まで前作『ダークナイト』を期間限定で上映しています(17:50~20:30)!1000円で鑑賞できるので、まだ観ていない方や復習したい方は『ダークナイト・ライジング』を観る前に是非足を運んでください(→詳しくはコチラ

------------------------------------------------------
3本目。
画像002(c)TOKYO-SKYTREE
(c)2012劇場版「東京スカイツリー 世界一のひみつ」製作委員会
TITLECOLOR

7月28日(土)公開劇場版 東京スカイツリー 世界一のひみつ』です

夏休みは映画館で空中散歩!誰もが知りたかったスカイツリーの“ひみつ”を大スクリーンで是非お楽しみ下さい。

ストーリー(公式サイトより引用)
2011年3月、世界一の自立式電波塔「東京スカイツリー」が地上634メートルの高さに達したとき、アンテナ上部に一羽のハトが止まっていた。
そのハトは、ほかの木々とは違う枝(鉄骨)がグングン天空に向かい伸びる不思議な木をずっと見ていた。毎日毎日多くのひとたちが、木の成長を願い、頑張っていた。ハトが見守り続けたこの大きな木こそが、‘東京スカイツリー’だった。
約3年8ヶ月の工事記録をもとに、空撮なども駆使し壮大なスケールで撮影された映像を、ジョンビーとクルックーの2羽の守り鳩がわかりやすく解説します。みんなが待ち望んだ「東京スカイツリー」の二つの展望台からの絶景や、日本人の細やかな技術にかけたヒューマンドラマなどがたっぷりと描かれています。
誰もが知りたかったスカイツリーの“ひみつ”を大スクリーンでぜひお楽しみください。

予告編はコチラ

2012年5月22日に自立式電波塔としては世界第1位、人口の建造物では世界第2位の高さを誇る「東京スカイツリー」が開業しました。開業してから2ヶ月で来場者数が1000万人を突破し、東京の新たな観光名所となっています634メートルという驚異的な高さのタワーにはまだまだ私たちの知らない「ひみつ」が隠されています。

この建設に関わった作業員の数なんと580,000人!Σ(=゚ω゚=;) 1ミリの失敗も許されない真剣な作業の裏側も見れるんではないでしょうか。

★特別料金★
一般・大学生・高校生・シニア(60歳以上):¥1,000
中学生・小学生・幼児(3歳以上)¥500
→詳細はコチラ 

特別料金でお得ですし、上映時間も60分なのでお子様も疲れませんね!

さらに!!

★全国先着総数10万名様に、貴重な“東京スカイツリー(R)スペシャルメイキングフォトカード”プレゼント!!★
※特典は無くなり次第終了になりますので、ご了承下さい。

始まったばかりの夏休み、東京まではなかなか行けなくても、映画館の大スクリーンで家族そろって空中散歩しましょう!!

公式サイト
公式Twitter
■東京スカイツリー公式サイト

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
それでは、シネプレックス枚方週末ランキングTOP5とお得な耳より情報をお届けします!!

【週末ランキングシネプレTOP5】
(更新日2012年7月22日現在)
※ランクイン作品は更新日時点の為、予告なく終了している場合がございます。→上映作品の確認はコチラから!

お得な前売券情報】
★前売券はグッズ売り場にて公開日前日まで販売しています。
販売中の前売券はコチラからご確認ください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
シネプレゼントのコーナー

ひらつー読者の方だけにスペシャルなプレゼント!!
シネプレックス枚方で映画をご覧になられた方の感想をどしどし募集します!そして感想をお寄せくださった方を対象に、抽選でシネプレックス枚方映画鑑賞券をプレゼントしちゃいます!!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

募集期間:2012年7月26日(木)~8月19日(日)
抽選結果発表:8月下旬
(※当選発表は映画鑑賞券の発送をもって代えさせていただきます)
募集内容:シネプレックス枚方で募集期間内上映中の映画の感想
プレゼント内容:シネプレックス枚方映画鑑賞券3組6名様
応募方法:下記フォームから応募願います
シネプレゼント

いただいた感想は、月1のこのコラボ企画で紹介させていただくことがございます。(名前は出ません!)それをご了承の上、ご応募ください!

ここで2012年6月21日(木)~7月22日(日)にシネプレックス枚方で映画をご覧いただいた皆さまからの感想をご紹介!

先行上映にてさっそく観て来ました!待ちに待っていたスパイダーマンでした☆最初は少し頼りのない主人公ですが、守るべきもの、また、守れなかったもの・・・色々な経験の中で強く、たくましくなっていく主人公がとても魅力的でした。3Dなので、迫力もすごく、物が飛んできた時、たまによけてしまいました(笑)3Dは2回目ですが、戦いがある映画はもう一度観たくなります!子供さんにも是非おすすめです☆
★【作品名:メン・イン・ブラック3
久しぶりのMIB。コミカルな部分にちょっと涙ぐんでしまう場面、何といってもテンポの良さも魅力的ですね。座り心地のいいシートでゆっくり楽しめました。
★【作品名:映画 ホタルノヒカリ
ホタルノヒカリのドラマが好きで、今回はイタリアに新婚旅行するとのことで、私もイタリアに新婚旅行に行った為、またイタリアに行った気分が味わえるかなと思い観に行きました。映画にするために、限られた時間で物語をつくるためか内容が、ドラマより少し劣るかなと思いましたが、面白い場面もあり、子供と観に行ったのですが一緒に笑わせてもらいました。

感想をお寄せくださった皆さま、ありがとうございました!!

2012年7月26日号

ライター:ひらつースタッフ ひらつースタッフ

この記事へのコメント

1. 伊藤 公美恵 いとう くみえ   2012年09月02日 22:59
先日、チケットをいただいた者です。ありがとうございます。早速、「闇金 うしじまくん」を見てきました。邦画はまして、漫画が元ネタのものはどうかな…と思っていましたがドキドキあり、ホロリもあり、面白かったです。山田孝之はじめ、俳優陣もよかったです。大島優子ちゃんもすごく上手で他の俳優さんに引けを取らない役者ぶりでした。世の中、大金を手にするための努力は大切ですが、身の丈に合った生活を送るのが1番かなと小心者の私は思った次第です。(*_*)