中学バスケ近畿大会、長尾西(女子)が決勝トーナメント進出も1点差で全国大会出場を逃す

先日バスケットボールで長尾西中(女子)が大阪2位になって近畿大会に進出したとお伝えしましたが、8月8日、9日に近畿大会が行われました。

中体連バスケ
大阪中体連Basketball
公式サイトにはまだ結果が載ってません。(組み合わせはこちら(PDF)

公式サイトに詳細なスコアが載ってからひらつーでもアップしようと思って更新されるのを待ってたんですが、全国大会が終わってからじゃないと更新されないと書いてあることに気づいたのでひらつーにいただいた情報を元に簡単に結果をアップしちゃいます。

近畿大会は12校が参加し3校ずつの4グループでリーグ戦を行い、各リーグから1校が決勝トーナメントに進みます。

長尾西は予選リーグを突破して決勝トーナメントに進出しました。その時点で近畿ベスト4。

全国大会(全中)へは近畿から3校が行けます。つまりあと1勝で全国大会進出確定というところでしたが、次の試合で兵庫県1位の尼崎市立中央になんと1点差で負けてしまったそうです。そして続く3位決定戦でも敗退してギリギリ全国大会へは進出できませんでした(進出したのは大阪薫英女学院、尼崎市立中央、夙川学院)。

たった1点で全国大会に行けるかどうかが分かれたなんて…重い1点ですねぇ。

残念ではありますが、ここまで勝ち上がってきただけでめちゃくちゃ素晴らしいです!拍手!


※「Tracker」さん、情報ありがとうございました!
■■■情報提供求む!■■■

ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 話題