シネプレックス枚方 荻野支配人おすすめの1本は「劇場版 宇宙刑事ギャバン」。あさって10/27ギャバンの握手会が開催されるそうな【ひらつーコラボ】

ひらつー✕シネプレックス枚方のコラボ企画!シネプレックス枚方・荻野支配人が今おすすめする話題の映画や、週末ランキング、お得な情報などをご紹介します!

cinema-1

シネプレックス枚方 荻野支配人がおすすめする1本はこちら!

ギャバンメイン
(c)東映
ギャバンロゴ

絶賛公開中宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』です

1980年代「メタルヒーロー」シリーズと総称され17年間にわたり続いた作品群の元祖『宇宙刑事ギャバン』。30年の時を経た今こそ、ギャバンは伝説から、不滅の存在となる。「銀河最強の男」が、未来を担う若者へと託す、星空のメッセージ。世紀を越え、世代を超えて、勇者の魂が受け継がれる──!!

ストーリー (公式サイトから引用)
スペースシャトル「かなた」で火星へと向かった、日本人宇宙飛行士の十文字撃(石垣佑磨)と大熊遠矢(永岡卓也)。しかし「かなた」は遭難し、2人は行方不明となった。そして1年後、2人と幼なじみだった河井衣月(滝裕可里)が勤める宇宙物理学研究開発機構「SARD」が、宇宙犯罪組織マクーの残党に襲われる。衣月を救った宇宙刑事ギャバンの正体は、なんと撃だった。思わぬ再会に喜ぶ衣月。だが、マクーは「SARD」からまんまと、あるデータを盗み出していた。バード星の銀河連邦警察本部へ戻り、コム長官(西沢利明)から叱責を受ける撃と、パートナーのシェリー(森田涼花)。撃はまだ、正式な宇宙刑事ではないのだ。エリーナ秘書官(穂花)は別の宇宙刑事たちを地球へ派遣すると撃に告げるが、故郷の星を守りたいという撃の強い思いを知り、コム長官はもう一度、彼にチャンスを与えることにした。
マクーの残党たちの目的は、初代ギャバンによって倒された首領ドン・ホラーをよみがえらせること。その計画は漆黒の騎士・ブライトンを中心に、着々と進行していく。撃は必死に戦うが、ブライトンに敗れ、衣月も連れ去られた。かつて宇宙空間で親友・遠矢を助けられなかった撃は、今また衣月をも危機にさらしてしまったのだ。 失意に沈む撃の前に現れたのは、マクーを倒した伝説の男・一条寺烈。苦しみと悲しみを乗り越えてマクーに立ち向かった経験を持つ烈は、撃を奮起させる。衣月を救い、マクーの復活を阻止するべく、撃は立ち上がった。だが、マクーの作り出した魔空空間へと引きずり込まれた撃と烈は大ピンチに。ここから抜け出さなければ、全く勝ち目はない。次々と襲い来る敵たちを相手に、2人の勇者が奮闘する。決戦の場はマクーの本拠・魔空城。ブライトンが衣月をさらった理由は、いったい何なのか。ドン・ホラー復活へのカウントダウンの中で、頼もしい仲間・日向快(三浦力)と烏丸舟(岩永洋昭)が駆けつける。蒸着! 赤射! 焼結! 地球を、そして銀河の平和を守るため、ギャバンが、シャリバンが、シャイダーがマクーに挑む。果たして、熾烈な戦いの結末は──!?



30代40代の男性は「おぉー!ギャバン!」と興奮してしまうんでしょーか??実際カズマ@ひらつー編集長がそうでした(笑)

今年1月に『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』が公開され、30年ぶりにギャバンが復活を遂げました。現在、親となっている世代にとっては懐かしく、子どもたちにとっては新しい、銀色に煌めく戦士。この映画のスマッシュ・ヒットを受けて、ついに新たなるギャバンの物語が生み出されることになったんだそうです。

なんとその“伝説のヒーロー”ギャバンが、シネプレックス枚方にやって来ます!さらに握手会が開催されるとなーー!!(゚ロ゚;)エェッ!?

gavan本ポスターl
ギャバンと握手!!in シネプレックス枚方
2012年10月27日(土) シネプレックス枚方にてギャバン握手会が開催されます!
間近でギャバンに会えて、手の部分の素材の感触も知れるチャンスです!(→握手会詳細はコチラ
ギャバンが枚方に来る機会、たぶんこれを逃すともうないんではないでしょーか親子で、一人で、是非行ってみてください

■『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』公式サイト
-----------------------------------------------------
その他にもこんな作品がおすすめです(*゚∀゚)っ
expendables_2_trio
(c)2012 Barney's Christmas, Inc.
jpeg

絶賛公開中エクスペンダブルズ2』[字幕版] [吹替版] (PG-12)
【すべてを超越した、興奮と感動のスーパーシリーズ第2弾!!】

印刷用_終の信託_メイン2
(c)2012フジテレビジョン 東宝 アルタミラピクチャーズ
終の信託_タイトルロゴ

絶賛公開中終の信託』(PG-12)
【周防正行がたどり着いたのは、愛と死を超える魂の慟哭。 草刈民代×役所公司「Shall we ダンス?」から16年目の再会。】

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
cinema3-4

これまでシネプレックス枚方で映画を鑑賞された方の感想を募集してきましたが、来月からまた少しだけ仕様が変わるので、一旦募集をストップさせていただきます!

今回シネプレックス枚方劇場鑑賞券プレゼントに当選された方々の感想をどーぞ!
作品名:天地明察
知識不足もあって、正直あまり期待してなかったのですがナメてました^^; 2時間半という大作なのにテンポよく飽きさせない。 日本独自の新しい暦作りの映画?なんて思ってましたが、暦が1日ズレるだけで吉凶逆転したり陰陽道を否定することになったり、政治だけでなく時代が動くほどの大変な事だったんですよねぇ。 中井貴一演じる水戸光圀の食事のシーンにさりげなくラーメンらしき丼があったりであちこちにユーモアもあったり、悲しい別れもあり出会いもあり、「星」というでっかいテーマに上手く人間ドラマが絡み合ってとても見ごたえのある映画になってました。 とても面白かったです^^
作品名:ロラックスおじさんの秘密の種
八歳の娘と見に行きました。ロラックスおじさんは、木の番人という設定で、笑いあり、真面目に説得する場面あり、で、志村けんさんの声が本当にぴったりでした。登場する動物たちの動きがコミカルでかわいいし、思わず笑ってしまう場面と、秘密の種を守り切り本当の木が育っていく場面はあぁよかったなぁと思えて、奥が深い映画でした。
作品名:踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
久しぶりの踊るの映画がファイナルと言う事でワクワクして観に行きました。毎回期待通りの作品になっていました。今回はファイナルとなる作品なんで、青島刑事演じる織田裕二が最後にどうなるのか楽しみにしていたが・・・もしかしたら、まだ、つづくのかな?と思わせてしまう結末でした。今回も迫力のある映像となっています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
シネプレランキング

【シネプレックス枚方週末ランキング
1位 エクスペンダブルズ2
2位 神秘の法 The Mystical Laws
3位 ツナグ
4位 宇宙刑事ギャバン THE MOVIE
5位 アウトレイジ ビヨンド
(更新日2012年10月21日現在)
※ランクイン作品は更新日時点の為、予告なく終了している場合がございます。→上映作品の確認はコチラから!

【お得な前売券情報
前売券はグッズ売り場にて公開日前日まで販売しています。
販売中の前売券はコチラからご確認ください!

2012年10月25日号

ライター:ひらつースタッフ ひらつースタッフ