むかし京阪交野線を走っていた今と全然違う電車の写真がヤフオクに出品中

京阪交野線の古い写真がYahoo!オークションに出品されています。

↓こちら

パッと見ではこれが交野線かどうかわかりませんが、行先を見るとちゃんと「枚方市 私市」と書いてあります。「800形」という型番の電車で、詳しくはWikipediaの「琵琶湖鉄道汽船100形電車」の項目に載ってます。元々は京阪電車のために作られた車両じゃなかったそうです。1967年には800形の電車は全て廃車になったそうなので、それ以前の45年以上前の写真ということになります。

電車だけ見てもライトがかわいらしいとかおもしろいんですが、出品されている写真の右に写ってる広告に「枚方~~販売所」とか書いてあるように見えるのが何なのかとか、交野線のどこの駅なのかとか、左端に写ってる2人の学生が今はどうなってるのかなとか、この後2人は意中の女子をめぐって争い殴り合いの大ゲンカをするものの最後にはへへへって照れ笑いしながら肩を組んでむしろ以前より友情が強固になったのであったとか、想像は膨らむばかりです(考えすぎ)。

出品は現在2件入札ありで210円となっております。

出品ページはオークションが終了するとそのうち消えると思いますが、800形の写真は以下のサイトでも見れます。
800kei_01
京阪電気鉄道 800形(初代) 鉄道コム

800kei_02
京阪電鉄 2 交野線 800形 ~古い車輌の写真:里山工房~

どれも出品されてる写真の810とはちょっと違う802とか809とかの写真ですが。

しかし自動車もそうですが、古い乗り物ってデザインが無骨でカッコイイですねぇ。


ライター:カズマ カズマ

この記事へのコメント

2. カズマ@ひらつー   2013年01月13日 19:17
おおお、なるほど!枚方市駅ですね!ありがとうございます!
広告を出してるところが健在ということは全てが変わってしまってるわけではないということですねぇ^^
1. ひら   2013年01月11日 21:07
時計屋さん(仲庭時計店)も干潟歯科医院もご健在ですね。さすがに当時の先生の跡継ぎの方が診療されてるでしょうが。
ちなみに枚方市駅で確定です。交野線に6番乗り場を持つのは枚方市駅だけですからね。
まぁ今の京阪で自社だけで乗り場が6あるのは枚方市駅だけですが……。