今日5/1はシネプレックス枚方で映画が1000円!荻野支配人おすすめは、話題の"ひらパー兄さん"主演作!劇場鑑賞券プレゼントあり【ひらつーコラボ】

映画の日である毎月1日に更新しているひらつー✕シネプレックス枚方のコラボ企画!シネプレックス枚方・荻野支配人おすすめする今月の1本や、週末ランキング、プレゼントコーナーなどの内容でお届けします!

cinema-1

シネプレックス枚方 荻野支配人がおすすめする今月の1本はこちら!

図書館戦争WEBメイン
(c) "Library Wars" Movie Project
図書館戦争ロゴ

絶賛公開中図書館戦争』です

「フリーター、家を買う。」「阪急電車」「県庁おもてなし課」「空飛ぶ広報室」など数々のベストセラーを生み出している当代きっての人気作家・有川浩。彼女自身が自分の代表作として認めている「図書館戦争」が遂に実写映画化を果たします。
「図書館戦争」は2006年に刊行され、現在までに続編と別冊も含めて6冊が発表され、シリーズ累計発行部数が400万部を超えている超人気作品(2013年2月現在)。既にコミック化、テレビアニメ化、劇場アニメ化がなされていて、今回が満を持しての初実写化となります。

ストーリー (公式サイトから引用)
正化31年、あらゆるメディアを取り締まる法律「メディア良化法」が施行され30年が過ぎた日本。公序良俗を乱す表現を取り締まるために、武力も厭わぬ検閲が正当化されていた─。そんな時代でも読書の自由を守るため、その検閲に対抗すべく生まれた図書館の自衛組織「図書隊」に笠原郁(榮倉奈々)が入隊する。高校時代に読みたい本と自分を助けてくれた図書隊員を"王子様"と憧れての入隊だった。ところが、担当教官の二等図書正・堂上篤(岡田准一)は事あるごとに厳しく指導をする鬼教官で、郁の憧れの王子様図書隊員のことも「あさはかで愚かな隊員だ」とバッサリ。激しく反発する郁だが、堂上は厳しく突き放しながらも絶妙のタイミングでフォローを入れつつ郁を育てる。そのツンデレ訓練のおかげか、郁は女性初の図書特殊部隊(ライブラリータスクフォース)に配属される。
堂上や小牧幹久(田中圭)の下で、同期の超エリート・手塚光(福士蒼汰)にコケにされたり、業務部の美人同期・柴崎麻子(栗山千明)に励まされたりしながら、ハードな訓練と図書館業務をこなす。そんな日々の中で、なぜだか郁は優しかった王子様と正反対の堂上のことが段々と気になる存在になっていく…。実はその裏で堂上には、郁には絶対に言えない秘密があったのだった。
ある日、「メディア良化法」に関わるあらゆる報道資料が残っている小田原の情報歴史図書館が閉館されることになり、その全資料が関東図書隊に移管されることとなる。その報道資料は、法成立に関わる真実さえをも明るみにするものだと言われており、その事実をもみ消したいメディア良化委員会が喉から手が出るほど欲しがるもの。その資料受け渡しの日が図書隊と良化隊との全面戦争の日となるのは避けられないものとなってくる。ところが、危険な前線に立つべきタスクフォースの一員であるにもかかわらず、郁は突然戦闘配備から外され、図書基地司令・仁科巌(石坂浩二)の護衛を命じられる。ショックを隠せない郁に、堂上は何の言葉もかけようとしない。本を守るための過去最大の戦闘が始まるそのとき、堂上の耳にもう一つの思わぬ事件が知らされる…。
はたして堂上を襲った思わぬ事件とは?堂上は本を、自由を、そして郁を守れるのか?愛と自由を守るための戦いが今始まる─。

予告編は公式サイトからどうぞ!

2011年に雑誌「ダ・ヴィンチ」で異例の読者投票による仮想の誌上キャスティング(もし実写化されたらこの役は誰にやってほしい?)が実施され、堂上篤役・笠原郁役でそれぞれ1位を獲ったのが、今回の映画のキャスティングでもある岡田准一さんと榮倉奈々さんだったそうです!イメージどおりの役者さんに演じてもらえるっていうのは、ファンにとってもうれしいですし見応えがありますよね

その「ダ・ヴィンチ」5月号で有川浩さんと岡田准一さんの対談が掲載されているのですが、そこでもこの話題は出たようで、インタビュアーの「この結果のことはご存じでしたか?」という質問に岡田さんがこう答えています↓↓↓
実は…知ってます(笑)。母親が『図書館戦争』が好きで、僕も読んでいたんですよね。仕事に関しては普段口を出さない母親が、「『ダ・ヴィンチ』で1位になってたよ」と。「やらないのか?」と。
やるもやらないも、オファーきてないからって言ってたんですけど、そしたら1年後くらいですかね、今回のお話をいただいて。これはやる運命なんだ、と思いました。たぶん『ダ・ヴィンチ』さんのおかげで、僕は堂上になれたんだと思います(笑)。 
(→引用元)

我らが"ひらパー兄さん"の活躍を応援しないわけにはいきません!いつか「『枚方つーしん』さんのおかげで…」とか言われてみたいものです

作品ごとに次々と新たな一面を見せてくれる岡田さんに、またまた大注目ですね!

■『図書館戦争』公式サイト
■『図書館戦争』公式Twitter
-----------------------------------------------------
その他にもこんな作品がおすすめです(*゚∀゚)っ
藁の楯
c木内一裕/講談社 c2013映画「藁の楯」製作委員会
藁ロゴ

絶賛公開中藁の楯
懸賞金10億円の凶悪犯を護送せよ!

2013年3月某日、マスコミ向けのインナー試写会にみか@ひらつーが参加してきました!
ストーリーなどは公式サイトでチェックしてもらえればと思いますが、最初から最後までハラハラドキドキが止まりませんでした…(((( ;゚д゚)))懸賞金がかけられた凶悪犯を誰がどこから襲ってくるかわからず、味方ですら信じられない極限の心理状態名古屋市内の道路を封鎖して撮影したパトカーや警護対象車などの激走シーンは圧巻で、また、台湾新幹線を使った列車内でのアクションはかなりのリアル感です
そして何と言ってもキャスト陣が豪華!大沢たかお、松嶋菜々子、藤原竜也、岸谷五朗、山﨑努などの超実力派の役者さんたちの演技は「さすが!」の一言に尽きます。
映画上映終了後には三池崇史監督と大沢たかおさんの舞台挨拶もあり、感動して帰ってきましたぁ
(→舞台挨拶の内容はコチラ)

アイアン
c2013 MVLFFLLC. TM & c2013 Marvel. All Rights Reserved.
アイアンロゴ

絶賛公開中アイアンマン3』2D(字幕版)・3D(吹替版)
「アベンジャーズ」から1年、シリーズ前2作を遥かに超えるスケールで遂に登場!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
cinema3-4

シネプレゼントコーナーでは毎回みなさんにシネプレクイズを出題します。その答えは記事のどこかに隠れているのでその答えをどしどし送ってきてください!(☆゚∀゚)正解者の中から、毎月3組6名様にシネプレックス枚方劇場鑑賞券をプレゼント!そして落選した方の中から残念賞として抽選で毎月10名様にシネプレックス枚方ポップコーン無料券をプレゼントします!たくさんのご応募、お待ちしております!(*゚∀゚)っ

今月のシネプレクイズ!(・∀・)
シネプレックス枚方が「県庁おもてなし課」とタイアップした新しいポップコーンは◯◯◯◯◯味!
Q. ◯に入る言葉は?

*募集内容
シネプレクイズの答え
*プレゼント
シネプレックス枚方劇場鑑賞券3組6名様
【残念賞】シネプレックス枚方ポップコーン無料券10名様
*応募締切
2013年5月23日(木)
*応募方法
下記フォームから応募願います
シネプレゼント募集
※当選発表はプレゼントの発送をもって代えさせていただきます

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
シネプレランキング

【シネプレックス枚方週末ランキング
1位 名探偵コナン 絶海の探偵
2位 アイアンマン3
3位 仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z
4位 図書館戦争
5位 藁の楯
(更新日2013年4月28日現在)
※ランクイン作品は更新日時点の為、予告なく終了している場合がございます。→上映作品の確認はコチラから!

【お得な前売券情報
前売券はグッズ売り場にて公開日前日まで販売しています。
販売中の前売券はコチラからご確認ください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
新緑

木々の緑もひときわ色濃くなり、青々とした空に、鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいますね。ゴールデンウィークの後半、皆様のご予定は決まっておりますか?昨年もこのコラムで記載させて頂きましたが「ゴールデンウィーク」という言葉は映画業界の用語なんです。普段、映画館で映画を観られない方も、この機会に是非、ご来館頂ければと思っております。
5月3日(祝・金)からは「県庁おもてなし課」【5月11日(土)公開作品】とタイアップした新フレーバーのポップコーンを販売致します!!映画の舞台、高知県の特産である“ゆず”と“カツオ”をイメージした「ゆずポン酢味」です。期間限定商品で、この時季にマッチした、美味しいポップコーンが出来ました!!お近くへお立ち寄りの際は、このポップコーンだけでも購入されるのも良いかもしれませんね。後を引く美味しさですよ!!
そして、絶賛上映中の『劇場版シュタインズ・ゲート負荷領域のデジャヴ』がシネプレックス枚方でも5月11日(土)からの上映が決定致しました。お見逃しなく!!(→詳細はコチラ)

2013年5月1日号


ライター:ひらつースタッフ ひらつースタッフ