FCティアモの関西サッカーリーグ1部昇格が決定

枚方からJリーグを目指している「FC TIAMO(ティアモ)」が関西リーグ2部の9月20日の試合で7-2で高砂ミネイロFCを下し、関西リーグ1部への昇格が決まりました。 

FCティアモ-1
(写真は枚方陸上競技場で行われた対龍野FCの試合でのゴールシーン)

2位のAS Laranja Kyotoが荒天で後半だけ中止になっていた試合が10月に行われるため、まだ確実とは言えませんが、いまのところ1位で、さらに得点王アシスト王もFCティアモの選手です。

関西サッカーリーグの順位表のページ

でも仮に2位になった場合でも、2部リーグの上位2チームが1部に昇格するため、FCティアモが1部リーグに昇格するのは決定です。

Facebookページにも昇格をきめた際の試合結果が掲載されていました↓


ちなみに得点王に関しては、AS Laranja Kyotoの選手が1人で12点とらないといけないのでFCティアモの奥田選手でほぼ確定です。優勝かどうかはAS Laranja Kyotoが2点以上きめて失点がない場合は得失点差で負けてしまうのでギリギリなのがこわいところ。

公式サイトのRoad to J-Leagueのページを見てみると、2004年に大阪府社会人リーグ5部からスタートしてこれまで一歩一歩上位リーグに昇格していったのがわかります。



上のFacebookページの写真にもある「枚方からJリーグへ」という横断幕も、まだクリアしなければ問題も多いだろうとは思いますが、ただの夢物語じゃなくて少しずつ現実味を帯びてきていますね。

来季の関西リーグ1部でもぜひがんばってほしいです!

◆関連リンク
FC TIAMO 公式サイト
関西サッカーリーグ 公式サイト 
 

※「うどん音楽事務所」さん、「tiamo サポーター」さん、情報ありがとうございました!
■■■情報提供求む!■■■

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

カテゴリ : 話題 スポーツ