教えたくないけど自慢したい!新築購入してすぐにリビングの一角をプチリフォーム。金額も公開します!【ひらつー不動産】

こんにちは。ふろ@ひらつーです

突然ですが、津田にあるこの建物をご存知ですか?
シキシマ外観等-7
こちらは、株式会社エフ・シキシマ
カフェかと勘違いするような素敵な外観の建物、以前からとっても気になっていました。
シキシマ外観等-3
お隣にはステーキ割烹の「恒づね」があります。

さて、今回のひらつー不動産は、いつもとはちょっと違って、なんとふろ@ひらつー実際にエフ・シキシマさんにしてもらったプチリフォームのご紹介です。

5年前位に念願のマイホームを購入。今でも気に入っているお家なのですが、新居に入居して、色々とインテリア雑誌を見ていると「こんなんしたかったなー」というところが。

インテリアの通販サイトで、低予算で部屋をアレンジしようとも考えたのですが、なかなか合う寸法が見つからず、悩んでいた時に前から気になっていたアノ建物にダメ元で訪れてみました。

インテリア雑誌を見せて、
インテリア雑誌-5
「こんなんしたいんです!でもお金はあんまりないんです!
という言いたい放題のふろ@ひらつー。

担当してくださった橋本さんは、現場をがっつり経験していて、何を聞いてもすぐに答えが返ってきます
エフ・シキシマ-3
家のことに対してオールマイティでありたいという橋本さんは、お客様と直接お話しをするだけでなく、その施工の現場監督として施工に携わっています。
とても物腰が柔らかくて話しやすいので、ついついいつも長話してしまうのですが、ゲラゲラ笑いながらの他愛もない会話から、私たちの意向を上手く汲み取ってくださるので、本当にすごいです

この時も、ふろ@ひらつーの理想と現実をなるべく近づけるようにとあれこれ手を尽くして頂きました

さて、一体何をどう変えたかというと・・・
こちら
100923-150546
リビングの壁です。

エフ・シキシマ壁施工-9
この部分が・・・

こうなりました!
エフ・シキシマ壁施工-16
壁の一部に羽目板を貼って、飾り棚をつけました!
(この写真は施工から4年ほど経っているので、木の色がだいぶん飴色になってます)

エフ・シキシマ壁施工-20

エフ・シキシマ壁施工-4-2
端の処理もこんなに丁寧にしてもらいました。
素人には絶対にできません

エフ・シキシマ壁施工-6-2
飾り棚に使う材木の寸法以外は「お任せ」にしたんですが、こんなにぶ厚い良い木
しかも、この角のカーブは大工さんがその場でカットして削っていました!さすがのプロの技
見てるのも楽しかったですよ

クリスマス飾り棚1-9
今の時期はクリスマス飾りで楽しんでいます。木目って本当にあたたかみがありますよね〜
四季に合わせて、色々な飾り方ができます

さらにもう一箇所
和室前-1
この和室前の一角も・・・

こんな風に
エフ・シキシマ壁施工-23

エフ・シキシマ壁施工-24
飾り棚には、子どもたちの作品を飾ったり、季節によって変えてみたり。
インテリアの幅が広がります。

実はこの壁の羽目板、最初は違う箇所に貼る予定だったんです。
でも、コスト面や室内、持っている家具とのバランスを担当の橋本さんとじっくり話し合って、この2箇所にすることになりました。

人それぞれの好みがありますが、やってよかったなーと大満足です

この施工、なんと大工さん一人。そして1日で終わってしまいました。
でも、すごく丁寧にしていただきました。

ちなみに1枚多めに作ってくれた棚があったので
玄関飾り棚-1
後日玄関に取り付けました!

そして、リフォームとまではいかないけど、こちらもお願いしました↓
エフ・シキシマ壁施工-9-2
我が家の2階にある吹き抜け部分。
手摺部分が低めで、子ども小さいうちは、よじ登ると危ないからしばらく塞いでおきたいと相談。
「後で自分でも外せて、穴なんかがあまり残らないもので」と、オーダーしたものです。

エフ・シキシマ壁施工-11
使用している板は、木くずを固めている板で、本来は家の見える所に使うものではないんです。
でも、「とりあえず的なものなら、こんな風なのも面白いんじゃないか」ということになり、これに決めました。

建築の型にハマりきってない、規格外な発想。私たち素人の発想にも「いいかもしれないですね」と寄り添って一緒に考えてくれるので、色んなアイデアをお互いに出し合える話し合いが出来ました。
正直、家の話をするだけでも、すごく楽しくなります

気になる金額はこちら
①テレビ壁/W1345×H2700
エフ・シキシマ壁施工-2-2

パイン材/(3850×112×12/8枚=1束)×2→24,000円
下地ベニヤ/(1820×910×9)×3→4,500円
合計28,500円

②和室前袖壁/W465×H2700
エフ・シキシマ壁施工-21

パイン材/(3850×112×12/8枚=1束)×1→12,000円
下地ベニヤ/(1820×910×9)×1→1,500円
合計13,500円

③2階吹き抜け手すり
エフ・シキシマ壁施工-9-2

OSBボード/(1820×910×12)×1→2,300円
角材/(45×45×3000)×1→540円
合計2,840円


【材料費合計】44,840円
【大工工事費】25,000円

小計     69,840円  
(消費税5%)  3,492円
(施工時平成23年1月)
 総合計73,332円
以上となりました!

道具も知識もないふろ@ひらつーが自分で1からやると、絶対にコレ以上はかかることでしょう・・・
今では我が家の顔となっていますよ〜。

ちょっとした理想が現実になりました。エフ・シキシマさん、本当にありがとうございました

そして、エフ・シキシマでは、今回のプチリフォームだけではなく、

・建築工事(戸建、マンション、店舗)
・設計、施工
・リフォーム、リノベーション、
・木造住宅耐震補強工事

・太陽光発電システム
・外構工事
・オーダー家具
 
など、家のことなら何でもご相談できます。
オーダー家具なんかも気になりませんか?自分で考えた家具に愛着が沸かないわけがないですよね

エフ・シキシマの建築事例集もチェックしてみてください
38
ひらつーでも以前取り上げた西禁野にオープンしたCafe&雑貨屋さんの「torito te(トリトテ)」も、エフ・シキシマの施工だそうです

建築事例集は、建築専門誌を見ているかのように、ため息が出るものが多数あるので、必見です!
興味のある方は是非、津田にあるオフィスを訪れてみてはいかがでしょうか?

【関連サイト】
エフ・シキシマ公式サイト
▶建築事例集
HOME(家)・リノベーション・ショップデザイン
シキシマブログ

20
☎072-897-1170
〒573-0128大阪府枚方市津田山手1丁目8-35
E-mail:info@f-sikisima.jp
お問い合わせの際は「ひらつーで壁のプチリフォームの記事を見た」とお伝えいただくと話が早いと思います!


----------
【ひらつーパートナーズ】【ひらつー不動産】についてのお問い合わせはこちらから!



ライター:ふろ@ひらつー ふろ@ひらつー