森繁さんの祖父は江戸時代の大目付

森繁さんの人柄を地元・枚方でしのぶ asahi.com

昨日から連続で森繁さん関係ニュース。
森繁さんの生家で執事をしてた人のお孫さんが、枚方市三矢町にある「くらわんかギャラリー」で自筆の手紙などの資料を展示しているそうです。

それにしても「生家の執事」って・・・森繁さんってええとこの子だったの?と思って調べてみたら、なんでも父親は実業家で、祖父は徳川家大目付(大名を監視する重職)だったすごい人なのだそうな。

お父さんである菅沼達吉さんが大阪市の重役だったこともあるみたいなので、その頃に枚方に居を構えたのでしょうかね。
ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 話題