八幡の「流れ橋」が流れちゃってる画像

時代劇の撮影なんかによく使われる八幡の「流れ橋」。
一号線を車で走って木津川を渡るとき、東に目を凝らせば見えないこともない位置にあります(アバウトw)。詳しい情報はここ

なんで「流れ橋」というかというと、川が増水したときにはわざと流れちゃう仕組みになってるからです。あまり無理をしてはいけないという人生訓もこめられているとか、いないとか(たぶんない)。
ロープでつながってるため「流失」はしません。

その流れ橋が去年10月の台風で流れ出しちゃって、今も流れ出たままなんだそうです。

流れた流れ橋 まちかどカメラ -MACHIKADO CAMERA-

↑こちらのブログに画像があります。

「現在流れ橋は流出中です。」との看板が、正しいんだけどなんか笑えるw

流れちゃった状態って、仕様とはいえやっぱり壊れたように見えますね。
どこか哀愁を感じさせます。

6月まで復旧しないんだとか。けっこうかかるんですねー。

ところでこちらのブログの元の名前は「枚方発フォトブログ」。
良い写真が多くてオススメですよー。
ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 話題