東香里で集金中の車に目出し帽の男。1700万奪われる。

LINK:集金直後の1700万円持ち去る 大阪・枚方、信組の車から 47NEWS

今日の午後2時ごろ、東香里で集金していた近畿産業信用組合の車に突然目出し帽の男が現れ、1700万円が奪われたそうです。

金融機関の車と言ってもたまに銀行の前で見かける現金輸送車みたいな厳重装備じゃなくて、建設会社からの集金なので普通の営業車ですね。
こちらのニュース動画(日テレNEWS)で現場の様子が見れます。

建設会社から集金した支店長さんが車に乗り込んだ直後に現れ、助手席側のドアを開けて助手席から現金入りのカバンを奪って「走って」逃げたそうな。

そんなタイミングを狙うなんて絶対に集金のスケジュールを知ってる人間しか無理でしょうけど、そのわりに原付とかじゃなくて走って逃げたんですね。絶対に逃げ切れると確認できる逃げ道があったんでしょうか。
ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 社会