11月13日(日)は枚方宿くらわんか五六市。フード、雑貨、アクセなど173店舗出店。オススメはちょっぴりクールで可愛い多肉&プリザのお店!

11月13日(日)は枚方宿くらわんか五六市の開催日です!

五六市(ごろくいち)とは、毎月第二日曜日に枚方市駅~枚方公園駅の京街道沿いで開催されている、雑貨や食べ物など毎回200店舗ぐらいの出店がある手作り市。江戸時代にあった「枚方宿(→Wikipedia)」が東海道56番目の宿場だったことから「五六市」と名付けられています。

10月五六市-1-2
枚方市駅~枚方公園駅間なのでそこそこ距離がありますが、歴史街道をブラブラと歩きながら見て回るのが醍醐味です。

10月五六市-3-2
↓当日のイベントなどについては公式ブログで告知されています。

↓11/13の出店者一覧やイベント情報。(クリックで拡大)
1113map-1

1113map-2


11月は岡本町公園にて

ジュニアエコノミーカレッジ

が開催されます。(ジュニエコ2016in北大阪)


▲岡本町公園

ジュニエコ-3
▶写真は過去の様子

ジュニアエコノミーカレッジとは?
地域の子ども達が会社の設立から販売、納税、解散までを体験しながら、商売の難しさや面白さ(商売体験)を通して「自主性」「協調性」「創造性」を身に付ける北大阪商工会議所青年部主催の起業教育プログラムです。

内容を簡単に説明すると、小学生が自ら模擬株式会社を設立し、事業計画書を作成した後、資本金を集めて商品開発、製作、仕入れ、そして実践販売まで自分達でおこなうという内容

ジュニエコ
子どもたちが社長になって、商売を体験するという感じ。すごく良い経験になりそうですね。

ジュニエコ
過去の開催時には沢山のお客さんが。今年はどのようなお店が並ぶのか楽しみですね



それでは、その他のイベントを紹介します

MogaJoga DINING向かいでは・・・


▶MogaJoga DININGはこちら

くらわんか汁の販売

20151108五六市-127
五六市、冬の風物詩!くらわんか汁の販売があります。くらわんか汁とは、ごんぼ汁の事。

江戸時代、京都と大阪を結ぶ流通経路である淀川を行き来する三十石船に、小さな船が「ごんぼ汁くらわんか!」と売っていたようです。
「ごんぼ」とは「ごぼう」のことで、味噌味ではなく卯の花を入れて作るのが特徴。 

10時過ぎから販売開始、1杯100円で販売していますので是非ご賞味あれ ※なくなり次第終了


三矢会館1階では・・・


▶三矢公園の隣の会館

かみしばい

時間11:00〜11:30
料金無料

マジックショウ

時間13:30〜14:15
料金無料

マジック



岡本町公園・岡本町会館・つくし野前ではジャズが開催されます 詳しくは枚方宿ジャズストリートHPをご覧ください。
 
20151108五六市-104
また、枚方宿街道菊花祭も開催中

市内小中学校や枚方宿地区で育てられた菊花約200鉢が、期間中(11月中旬まで)街道沿いの家々の軒先に飾られます。
 
それぞれの鉢には、昨年度「俳句大会」に投句されて入賞した俳句も添えられていますので、それを読むのも一つの楽しみですよ

くらmust see!

毎月五六市に行っているくら@ひらつーが個人的におススメする「must see!」のコーナー

今月オススメするのは、4番会場「阪口医院駐車場」に出店のepoさんです


▶阪口医院駐車場はこのあたり

1009-11
epoさんは、多肉植物とプリザーブドフラワーのお店。

1009-10
手前に吊り下げられている卵のカラに入ったようなプリザーブドフラワー、めっちゃ可愛い。

1009-13
実は気に入りすぎて、ひらば用に購入済 使われているお花は紫陽花(アジサイ)。

1009-21
植物だけではなく、こんなに可愛いマグネットも。

1009-20
ちょっと男前なアイテムもあります

1009-16
お部屋に飾りたくなっちゃうような商品が揃っています。是非皆さんもチェックしてみてくださいね〜


そして、枚方市駅から徒歩3分の川原町商店街では、普段お昼はあいてないお店をお昼から開けて数店舗が協力して街を盛り上げる「五六呑道(ゴロクノミチ)」を開催(12時〜15時まで。雨天開催) 

11月のメインはマグロ解体ショー

まぐろ倶楽部-1
▲五六呑道さんのFacebookにアップされていた写真を拝借。こんなパーリーになるのかどうかは・・・お客さん次第でしょうか!

えん満さん前で15キロほどのマグロを解体。解体ショーの後は10店舗ほどに振り分けてマグロ料理を提供するそうですよ解体ショーは12:45から。

五六プロレス-1
名物の五六呑道プロレスは13:00スタート
詳細は五六呑道の公式HPFacebookをご覧ください。



0914五六市-2-2
五六市開催会場の直ぐそばにある、枚方鍵屋別館(ひらつー事務所もある建物)にも素敵なお店が沢山あるので、お立ち寄りくださいね

鍵屋別館ってどんなお店があるの?という方の為に別館のお店を紹介している記事もあるのでこちらも御覧ください。

4階のひらつーがつくるコワーキングスペース「ひらば」では、ひらばマルシェも開催 こちらでは雑貨などの販売やワークショップなども体験出来ます。

今月は「ひらBar」も開催され、さらにT-SITEやニトリモールも展示されるとか。どういう事でしょうか・・・
是非実際に見てお確かめ下さい

◇関連リンク
・枚方宿くらわんか五六市 公式サイト
・五六呑道 Facebookページ
ライター:くら くら