淀川河川公園で枚方の七夕伝説の浸透を目的としたお祭り「くらわんか横丁」が開かれるみたい。7月7日と8日

淀川河川公園で枚方の七夕伝説の浸透を目的としたお祭り「くらわんか横丁 七夕まつり」が開かれるそうです。

いただいたポスターデータ↓
くらわんかポスター-(1)

イベントは7月7日(土)〜8日(日)に開催されるようで、ポスターからはいろんな飲食ができることがわかります。

「くらわんか横丁 七夕まつり」はクラウドファンディングも行っていて、そこにイベントの詳細が。

ケータリングカー約20台、地域の手作り出店10店が出店予定で、地酒約20種類と短冊が用意されるそうで、お酒は以前記事にした「くらわんか酒」もあるっぽい感じ。

1

クラウドファンディングで個人的に気になったのは、3万円で当日お祭り食べ飲み放題券がついているところ。くらわんか酒もついてくるようですし、めっちゃ食う人とかなら元とれたりしないんでしょうか(笑)

そしてイチオシは、7月8日の愛の告白にもってこいの時間が夜にあるそうで、いろいろとステキな時間になる模様。その辺りはぜひぜひクラウドファンディングのページをどうぞ。

7月7日はおそらく宮之阪周辺でもゆめのほしフェスタも開かれると思いますし、枚方市駅周辺でイベントがたくさん開かれるとなると、まさに七夕の街っぽい雰囲気になりそう。

興味がある方は7月7〜8日は空けておいてはいかがでしょうか。
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー