枚方初!スマホ片手にチーム対抗まちブラ!「フォトロゲイニング」って知ってる?5/15(日)開催【ひらつーコラボ】

フォトロゲイニングって知ってますか?
フォトロゲ京都-4
仲間と一緒に・・・
フォトロゲ京都-2
まちを散策しながら、チェックポイントで写真を撮影!
フォトロゲ京都-3
制限時間内に高ポイントを集めるスポーツ!
今年の5月15日(日)に、
枚方フォトロゲイニング2016
を開催します!

先日
少し予告していた、サンケイリビング新聞社とのコラボで開催します
サンケイリビング

フォトロゲイニングとは
Photo+Rogaining
(写真)+(ロゲイニング)で
フォトロゲイニング(通称フォトロゲ)

家族や友達と枚方市内の30〜40箇所のチェックポイントを写真を撮りながら回り、制限時間内にポイントをたくさん取って競うというものです!

ちなみに、フォトロゲ協会によると元はオーストラリアではじまったイベントで、2009年に日本で初めて開催されて、関東の方を中心に広がって来ているようです。フォトロゲ人口は全国で1万人くらいだそう。

お申し込みはこちら
お申込みフォーム

▼簡単な流れをご説明します!
当日9:15までに集合場所の岡東中央公園に集合!
市役所
枚方市駅からすぐのおなじみの公園。
(この頃にはちょうど枚方T-SITEがオープンするころかも!!??)

【1】地図とチェックポイント一覧を配布します!
フォトロゲ-4
・枚方市の地図
・枚方市内のチェックポイント30〜40箇所の名称と写真が入っている一覧表
を1人1枚ずつお配りします。

地図は当日配布されるまでは誰も見ることは出来ません!


ちなみに、チェックポイントは日々枚方を巡り巡っているひらつーメンバーが厳選したスポットを中心にリストアップしています!

過去ひらつーでもご紹介したあんなの場所やこんな場所も出てくるかも

こんな場所が枚方にあったんかー!と、普段の生活では気がつかないような発見の連続になったらいいな〜!と思います。

【2】チームで作戦タイム
フォトロゲ-12
そのまま公園内で作戦タイム。
高得点をとれるようにチームで団結して回ってもらいますのでしっかり計画を立てて下さい!

もう少し説明しますと、枚方市内でそれぞれポイントが振られたチェックポイントが30〜40箇所あって、全部を回る訳ではなく、チームで話し合ってその中からいくつか選び効率的にポイントを稼げるコースを考えて実際に回り、時間内に何ポイント獲得できるかを競う、というものです。
フォトロゲ-14
どこをどうまわる?2人〜5人のチームで話し合って進んでいきます。

こちらの写真に写っている方は服装がガチな感じですが(笑)普段着で全然大丈夫です!

【3】チェックポイントを巡って、どんどん写真を撮る!
フォトロゲ-15
指定されたチェックポイントに着いたら、チームで写真を撮ってもらいます。

フォトロゲ-13

フォトロゲ-5
今回の開催では歩く・走る以外にバスや電車の利用もOK!
※参加費には、京阪バスの一日乗り放題「1dayチケット大阪版」も含まれています。
全員に配布します


ちなみに、チーム編成は・・・

お友達や職場の同期や同僚、
フォトロゲ-7

家族、親戚など自由です!
フォトロゲ-8

例えば、小学校・中学校・高校の時の同級生や部活仲間と一緒に参加するのも懐かしい気持ちになって楽しそうですよね〜!!

フォトロゲ-17
また、ハロウィンみたいにチームでコスプレをして参加するのもよし!
それだけで団結力が上がりますね

枚方市内外問わず、誰でも参加できますので、お気軽にご応募ください!!


全てがチェックポイントと言う訳ではありませんが、チェックポイントになっているところでは高いポイントがもらえたり、おいしい・楽しいプレゼントがもらえたりするかも!?

少し話がそれましたが流れにもどりまして、
【4】部門別に異なりますが、制限時間内に集合場所に戻ってフィニッシュ!
フォトロゲ-16
制限時間内に集合場所の岡東中央公園に戻って来てください!

【5】ゴールしたら、どのルートを回ったか、専用の用紙に記入してもらいます!
フォトロゲ-10

【6】日本フォトロゲ協会のプロを中心に、撮って来た写真の審査・ポイントの集計をします!
フォトロゲ-11
ズルは出来ませんヨ!(笑)

【7】部門別に表彰!
参加賞のほか上位3チームには表彰・賞品さらにフォトロゲベストドレッサー賞も用意。
スペシャルポイントをもうけボーナス得点や素敵なプレゼントも用意します。
枚方市に住んでいる人もいない人もぜひ。

ちなみに、詳細は当日まで内緒ですが例のこの人物も今回の企画の重要人物として参加します。
枚・かた男
もうすぐCDリリース予定の、枚・かた男

フォトロゲ京都-1
ちなみに、ひらつーメンバーでも1チームつくって参加します!!

マラソンとは違って、より幅広い世代が参加できることや、チームそれぞれのペースで回りオリジナリティを創れるところが魅力です!

気候のいい時期ですので、日頃の運動不足解消にもなりますし、ぜひ仲間と誘い合ってお気軽にご参加ください。

イベント概要
2016年5月15日(日)
※雨天決行(警報が出た場合は中止)

・集合場所
岡東中央公園
市役所
(枚方市駅から徒歩すぐ、枚方市役所本館・市民会館横)

・参加費
大人(中学生以上)1人1,500円
子ども1人(小学生)1人700円
京阪バス1dayチケット代含む 
未就学児は無料 

・部門
①3時間の部ファミリー(新小学6年生以下の子どもを含むチーム)
②3時間の部一般
③5時間の部ファミリー(新小学6年生以下の子どもを含むチーム)
④5時間の部一般

合計で全150チーム募集
※1チーム2~5人(1人での参加は不可)
※1チームにつき成人が1名以上参加すること

・締切
4月25日(月)23:59まで
※応募者多数の場合は抽選となります。

当日のタイムスケジュール
8:45〜9:15 受付
9:15〜9:30 開会式及び競技説明
9:30〜   地図配布・各チームの作戦タイム
10:00〜 スタート(3時間の部・5時間の部)
13:00  3時間の部 フィニッシュ
14:00〜 3時間の部 ファミリー・一般表彰式
15:00  5時間の部 フィニッシュ
15:30〜 5時間の部 ファミリー・一般表彰式

お申込み方法
申込みフォーム
お申し込みはこちら
お申込みフォーム

ハガキ
〒556−0017
大阪市浪速区湊町2-1-57
難波サンケイリビング11階
サンケイリビング新聞社大阪営業部
「枚方フォトロゲイニング事務局」係

※チーム名・代表者氏名・年齢・〒住所・連絡先(昼間連絡がつく番号)・性別・参加希望のカテゴリー【①3時間の部ファミリー(新小学6年生以下の子どもを含むチーム)②3時間の部一般 ③5時間の部ファミリー(新小学6年生以下の子どもを含むチーム)④5時間の部一般】のいずれか・参加者全員の氏名・年齢・開催時の学年・性別と合計参加者人数を記載してください。

サンケイリビング新聞社大阪営業部FAX
06-6647-2394

※「枚方フォトロゲイニング2016参加希望」と明記し、チーム名・代表者氏名・年齢・〒住所・連絡先(昼間連絡がつく番号)・性別・参加希望のカテゴリー【①3時間の部ファミリー(新小学6年生以下の子どもを含むチーム)②3時間の部一般 ③5時間の部ファミリー(新小学6年生以下の子どもを含むチーム)④5時間の部一般】のいずれか・参加者全員の氏名・年齢・開催時の学年・性別と合計参加者人数を記載してください。

料金の支払い方法
大会参加には料金の事前振込が必要です。
応募締切後当選チームの代表者に振込取扱表を郵送します、到着後3日以内にコンビニで参加費の支払いをしてください。事務手数料として別途100円が必要です。支払い確認後、案内状を送付します。

お問い合わせ
サンケイリビング新聞社大阪営業部・枚方フォトロゲイニング事務局
06-6647-2570
※土・日曜、祝日を除く10時〜17時

主催 サンケイリビング新聞社(公式サイト
運営協力 枚方つーしん
監修 日本フォトロゲイニング協会(公式サイト
後援 枚方市 枚方市教育委員会(公式サイト
枚方市文化観光協会(公式サイト
京阪電車 京阪バス(公式サイト

ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー