「美食 結」の火水木限定『お昼のお弁当 梅』(枚方市川原町)【ひらつーグルメ】

ひらつーメンバーが自分で食べにいったお店を紹介する【ひらつーグルメ】

今回私くずはモールお子さま-19022666すどんが食べてきたのは川原町にある… 

美食  結    
お昼のお弁当「梅」(2000円 税込です!
*価格は2019年3月7日時点のものです。

結-1903076
ご、ご、豪華~~!

お弁当の枠を飛び出した食材に驚きを隠せません。
お造り・焼き魚・煮物などなど。

写真左下は今回"れんこんのはさみ揚げ"の代わりに"ヒラメの梅しその天ぷら"だそうです。

結-1903077
イカのお造りの隣にたたずむ豆腐のようなお揚げのようなオレンジ色のモノの正体は…
実はお醤油なんです!!

それを聞いただけでもテンションアップ。
いざお箸ですくってみるとプリンみたいな柔らかさでして、わさびの様に上に乗せていただきます。

しゅわ~~…コリコリコリッ
(*イカを食べたときの音)

うまーーい!
醤油がとける!

続いてヒラメをサクッといただきます。

サクッ サラサラサラ… ぬふぅ~
(*訳 衣サックサクなのに舌触りがサラサラとしていて溶けていく。
そして鼻からふんわりと抜けていく梅とシソの香り…なんなんだこれはっっ)

土鍋で炊かれたおこげ付きのご飯の上に肉味噌を乗せて頬張る幸せを噛み締めつつ、すすった味噌汁には焦げ目のついたお揚げさんが。

ダシが美味しく優しい味なのに、鼻からは焼き独特の香ばしさだけが抜けていくという不思議な感覚を覚えます。苦さは全然無く、ギリギリのラインを攻められノックアウト。

これが2000円のお弁当の実力かっっっ!!
素晴らしい。

全体の感想としては、素材の味を大切にしていながら且つそれをより引き立てるような味付けで、大変美味しゅうございました。

舌の上で溶けて消えていくのに、鼻から香りが抜けていき長く楽しめるのが特徴的。

そしてこれだけじゃなかったのです!
な・ん・と
結-1903074
食後のデザートに"ごぼうのブラウニー"が出てきました☆

『え??チョコとごぼう?』

一口食べてみるとそんな不安は消え去り、ごぼうスイーツありやん♪と新しい可能性を発見!
食感が良いのでクルミのような感覚で楽しめます。

一緒にコーヒーも頂けて、和食屋さんなのに一瞬でカフェに早変わり。
(コーヒーはホットとアイス選べます)

結-1903075
メニュー 2 / 3 

ランチは本格的なお味が1000円から楽しめるのでとってもお得だと思います。
テーブル席の間には下ろすタイプの仕切りがあり、大事な商談や顔合わせなどにも良さげ。

すどん2-1903071
こちらはすどんが食べた「日替わり膳 紀州梅どりの親子丼(1000円税込)」。
すどん曰く「親子丼も味だけじゃなくてほのかに風味を香らしてくるこのテク……
香る薫る鼻を抜ける美味しかったです!」とのこと。…この人日本語大丈夫?

結-1903073
外観。

◇ 美食 結
住所
大阪府枚方市川原町10-22
営業時間 
昼 11:30-14:00(火・水・木 のみ)
夜 18:00-23:00(L.O.食事22:00 / 飲み物22:30)
定休日
日・祝(年末年始・GW 除く)
電話番号
072-807-5338
リンク
公式サイト / ぐるなび
(※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい)



ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー