枚方市内と近隣の野外活動センター一覧【ひらつーまとめ】

枚方市と近隣の野外活動センターまとめ記事になります。

タイトル-1711271

基本的に1市に1つということで、近隣にある枚方市民の利用範囲内だと思われる野外活動センター的なものをまとめております。結構広範囲。

まずは一覧と料金比較表↓
名前テント宿泊料金
(基本1張あたり)
ロッジ宿泊料金
(基本1棟あたり)
枚方市(市内料金)500円3000円〜
交野市700円6900円〜
八幡市610円3700円〜
京田辺市400円
(1人あたり)
9000円〜
寝屋川市1000円〜
高槻市1000円4000円〜
四條畷市400円〜2200円〜
大東市400円〜600円〜
生駒市1200円〜3400円〜
城陽市1100円
(1人あたり)
3950円〜
(宿泊施設)
井手町2080円〜12310円〜
茨木市600円
(1人あたり)
東大阪市3200円〜4800円〜
枚方市以外は市外料金を記載しています。また、料金は何か特殊な条件があったりと一概には言えないので詳細をどうぞ。

続いて地図で見る野外活動センターマップ↓

ちなみに市駅から一番近いのは枚方市の野外活動センターではなく交野市だったりします。

それでは詳細をみていきます!
枚方市野外活動センター

1
公式サイト


日帰り料金:大人200円
ロッジ宿泊料金:大人500円(1人あたり)+ロッジ代2500円(1棟あたり)12月~2月は宿泊不可
テント宿泊料金:大人500円
その他料金についてのページ
住所:大阪府枚方市穂谷4550(→地図
電話番号:072-858-0300
休所日:火曜日と6月の第1水曜日、12月-2月の平日。12月30日-1月4日は、土日祝日も休所。
電車バスでのアクセス:バス停から徒歩30分
枚方市駅からの距離:11.9km
申し込み方法:電話 or インターネットから登録してFAXかメールで書類提出
その他施設など:キャンプファイヤー場 / 天体観測棟 / ディスクゴルフ場 / グリーンスポーツ場(フィールドアスレチック) / 体験プログラム

交野市立いわふね自然の森スポーツ・文化センター 星の里いわふね

1
公式サイト


日帰り料金:1900円
ロッジ宿泊料金:6900円〜8000円(1棟あたり)
テント宿泊料金:700円(1組あたり)12-3月は800円
その他料金についてのページ
住所:大阪府交野市私市9-4-8(→地図
電話番号:072-893-3131
休所日:7-8月を除く毎週火曜日と12/28~1/4
電車バスでのアクセス:駅から徒歩約8分
市駅からの距離:7.4km
申し込み方法:窓口 or インターネット(窓口での事前登録要)から予約し、当日に利用許可書
その他施設など:体育室 / 天体研修室 / 電気陶芸窯/ 創作研修室 / 日帰りバーベキュー施設

男山レクリエーションセンター

まとめ-1711288

1
公式サイト


日帰り料金:各施設利用料を参照
ロッジ宿泊料金:8640円(1棟あたり)
キャビン宿泊料金:3700円(1棟あたり)
テント宿泊料金:610円(1張あたり)
その他料金についてのページ
住所:京都府八幡市八幡大谷85-21(→地図
電話番号:075-983-1611
休所日:8月を除く第2月曜日と12/29~1/4
電車バスでのアクセス:駅から徒歩約10分
市駅からの距離:10.3km
申し込み方法:窓口 or 電話から予約し、書類提出。※フットサルコート・テニスコートは窓口 or 電話 or インターネット(事前予約要)で申し込み可能
その他施設など:ソフトボール場 / フットサルコート / テニスコート/ 営火場

京田辺市野外活動センター(竜王こどもの王国)

1
公式サイト


日帰り料金:200円
管理棟宿泊料金:700円(1人あたり)
バンガロー宿泊料金:9000円(1棟あたり)
テント宿泊料金:400円(1人あたり)
その他料金についてのページ
住所:京都府京田辺市大住竜王谷9-1(→地図
電話番号:0774-62-2816
休所日:毎週水曜日と12月28日~1月3日
電車バスでのアクセス:バス停から徒歩10分
枚方市駅からの距離:11.7km
申し込み方法:電話で仮申込みのち、書類提出(メール可)
その他施設など:クラフト室 / キャンプファイヤー場 / アスレチック / バスケゴールと広場

寝屋川市野外活動センター NOA(ノア)

1
公式サイト


日帰り料金:一般400円
ロッジ宿泊料金:一般400円(1人あたり)+600-6400円(1棟あたり)
その他料金についてのページ
住所:大阪府四條畷市下田原2237(→地図
電話番号:0743-78-1910
休所日:12月19日、12月28日-1月4日、1月16日、2月20日
電車バスでのアクセス:バス停から徒歩15分
市駅からの距離:13.4km
申し込み方法:インターネット申し込み。9日以内なら電話。書類提出(FAXも可)
その他施設など:アウトドア料理 / キャンプファイヤー / アスレチック/  体験プログラム

摂津峡青少年キャンプ場

1
公式サイト


日帰り料金:無料
ロッジ宿泊料金:4000円(1棟あたり)
テント宿泊料金:1000円(1張あたり)
その他料金についてのページ
住所:大阪府高槻市大字原1(→地図
電話番号:072-674-7654
休所日:12/29-1/5
電車バスでのアクセス:バス停から徒歩10分
市駅からの距離:13.8km
申し込み方法:電話空き確認のち、窓口申込
その他施設など:キャンプファイヤー場・ミニファイヤー場 / 野外ステージ / 山上広場

四條畷市立野外活動センター SORA(そら)

1
公式サイト


日帰り料金:200円(1人あたり) 
宿泊料金:200円(1人あたり) +200~2000円
その他料金についてのページ
住所:大阪府四條畷市逢阪408-1(→地図
電話番号:072-877-0778
休所日:7/15-8/31を除く毎月の末日(土日祝日なら直前の金曜日)と12/28-1/4
電車バスでのアクセス:バス停から徒歩約20分
市駅からの距離:15km
申し込み方法:電話申し込みのち、書類提出(FAX or 窓口)
その他施設など:アーチェリー / グランドゴルフ / バーベキュー / 天体観測室 / アウトドア料理 / 体験プログラム 

大東市立青少年野外活動センター

1
公式サイト


日帰り料金:大人400円(1人あたり) 
本館アーチハウス宿泊料金:大人600円(1人あたり)  10名以上の利用限定(他グループ含め)
テント宿泊料金:大人400円(1人あたり) 10名以上の利用限定(他グループ含め)
その他料金についてのページ
住所:大阪府大東市龍間1846(→地図
電話番号:072-874-5165
休所日:12/29-1/3
電車バスでのアクセス:バス停から徒歩20分程度
市駅からの距離:18.1km
申し込み方法:電話申し込みのち、仮申込み金の振込と書類提出(FAX or 窓口)、そして1週間前に2回目の書類提出
その他施設など:グランド / アスレチック / ファイヤーサークル / PA広場(冒険教育) / クラフトハウス / 体験プログラム 

生駒市野外活動センター

野外活動センター-1711161

1
公式サイト


日帰り料金:大人400円
ロッジ宿泊料金:大人400円(1人あたり)+3000円(1棟あたり)
テント宿泊料金:大人400円(1人あたり)+800円(1張あたり/常設、持込も可能)
車泊料金:大人400円(1人あたり)+2000円(1台)
棟内宿泊料金:2段ベッド洋室大人1640円(1人あたり) / 研修棟 11310-22630円(1室あたり)
その他料金についてのページ
住所:奈良県生駒市俵口町2088(→地図
電話番号:0743-73-8880
休所日:10月~5月までの火曜日と12/27-1/5
電車バスでのアクセス:バス停からすぐそば
市駅からの距離:18.3km
申し込み方法:電話もしくは窓口で受付
その他施設など:テニスコート / フィールドアスレチック / 多目的広場 / バーベキュー / キャンプファイヤー場 / 野外ステージ / 体験プログラム

青少年野外活動総合センター「友愛の丘」

1
公式サイト


日帰り料金:一般600円(1人あたり)
館内宿泊料金:一般3200円(1人あたり)+部屋チャージ料金750-2000円(1部屋あたり)
テント宿泊料金:1100円(1人あたり)
その他料金についてのページ
住所:京都府城陽市寺田南中芝80(→地図
電話番号:0774-53-3566
休所日:水曜、年末年始
電車バスでのアクセス:駅から徒歩15〜20分
市駅からの距離:20.2km
申し込み方法:電話で予約してフォームからかFAXで書類送付
その他施設など:バーベキュー / フットサル場 / プール(夏季限定) / キャンプファイヤー / 体験プログラム / アウトドア料理

井手町野外活動センター 大正池グリーンパーク

1
公式サイト


日帰り料金:一般550円(1人あたり)
館内宿泊料金:一般1100円(1人あたり)
バンガロー宿泊料金:12310円〜15390円(1棟あたり)
テント宿泊料金:550円(1人あたり)+1530円(1張あたり)
車泊料金:550円(1人あたり)+2700円(1台あたり)
その他料金についてのページ
住所:京都府綴喜郡井手町大字多賀小字一ノ谷(→地図
電話番号:0774-99-4733
休所日:水曜、年末年始
電車バスでのアクセス:車のみ。平日限定の送迎バス
市駅からの距離:24.7km
申し込み方法:電話で予約
その他施設など:グラウンド / バーベキュースペース / 遊具 / カフェ食堂 / 体験プログラム

茨木市青少年野外活動センター

1
公式サイト


日帰り料金:300円(1人あたり) 3/20-11/30のみ
テント宿泊料金:600円(1人あたり) 5/1-9/30のみ
ロッジも第4キャンプ場にある模様。でも料金記載無し
その他料金についてのページ
住所:大阪府茨木市大字銭原115(→地図
電話番号:072-649-2351
休所日:12月1日から翌年3月19日まで
電車バスでのアクセス:バス停から徒歩約15分
市駅からの距離:24.9km
申し込み方法:電話申し込みのち、書類提出
その他施設など:キャンプファイアー場 / グラウンド / 体験プログラム 

東大阪市立野外活動センター“自由の森なるかわ”

1
公式サイト


日帰り料金:無料
ロッジ宿泊料金:4800-9600円(1棟あたり)
テント宿泊料金:3200-4000円(1張あたり)持込できるかわからず
その他料金がのってるページ
住所:大阪府東大阪市六万寺町1-1668(→地図
電話番号:072-986-1551
休所日:火曜日(7月8月無休)
電車バスでのアクセス:駅から登山1時間半
市駅からの距離:26km
申し込み方法:電話申込で書類返送
その他施設など:バーベキュースペース / 小規模なアスレチック / アーチェリー / ディスクゴルフ / 体験プログラム




以上になります。
オートキャンプが可能なところがあったり、設備や料金は違って個性的!といった印象です。

ちなみに僕すどんは八幡と寝屋川のをよく使いますが、それは何かの機会があって一度使ったことがあったから、という理由です。他のメンバーにも聞いてみたら、小学校の時に枚方の行ったから懐かしみたいから枚方市野外活動センターを使う、なんて意見もありましたので、あんまり料金とかを気にせずなんとなく選んでいる人も多いんじゃないでしょうか。

僕は以前同窓会を野外活動センターで開いたことがありますし、いろんな使い方ができると思うので、休日の過ごし方に悩んでいる方はぜひ。

アウトドア好きな方の参考になれば幸いです!

◇アウトドア派な人にオススメのまとめ記事
枚方市内のおすすめジョギングコース6選
枚方市近隣のホームセンター一覧
ひらつーメンバーが勧める枚方市外のGWの日帰りスポット
ひらつーオススメのGWの枚方市内での過ごし方4選
枚方市民がオススメする日帰り旅行スポットまとめ

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

カテゴリ : まとめ