ハッチ@ひらつーについて

なんとなく、ふわふわと、その場凌ぎで生きてきました。
ハッチと申します。

自己紹介(小)-11
(こちらの写真は新世界のお膝元、新世界市場で撮影することができます。)

ページをクリックしていただいて、文章に目を通していただいて、誠にありがとうございます
感謝カンゲキ雨あられです。
見てください、この幸の薄さ。なんとな〜く、やばい感じが伝わってくることかと思います。
ハッチという人間は上述に尽きるのですが、もう少しだけ紐解いてみたいと思います。

2017年9月、某所。

ヘルメットを被り、作業着を着用する…。

私はいわゆる女性の現場作業員=ドボジョとして、チャカチャカと動き回りながら働く日々を送っておりました。


ある日の帰り道。

ふとFacebookを開いてみると、そこには夢のような世界が広がっていました。
同世代の友人たちは、結婚式を挙げていたり、海外を飛び回っていたり、自分でお店を始めていたり。飛び込んでくる情報を見ると、皆一様に、充実した毎日を送っているように感じました。

さて。対する私はと言うと、実家と職場を往復するだけの毎日。
特にこれといった目標も、自分の特技も、すぐにぱっと思いつかない。

私生活に於いても真新しい何かがある筈もなく、自分で見つけに行こうとも、探しに行こうともしていない。

かつてはあったであろう遣り甲斐も、笑顔も、どこかに置いて行ってしまったかのよう。


まさに…

空洞です
(※BGM.ゆらゆら帝国)



心にポカーンと空いた穴をぴゅうぴゅうと情けない隙間風が通る…。

自己紹介(小)-9


…。


あか〜ん!


なんか、このままじゃ、あか〜ん!


生まれ育った地域から出ず、のうのうと実家の食べ物を食い荒らす休日。

さいきんの趣味はというと、

犬の散歩

近所のスーパーを巡ること

出歩いた先で知り合った奥様との和やかな談笑…

自己紹介(小)-3
(宮城県のスーパーで出会ったパプリカが余りにも大きく、テンションが上がって撮影したもの。)

自己紹介(小)-2
(自分に関連する看板があるとすかさず写真を撮る病に侵されています。)

久しぶりに会った友人は、近所のスーパーのチラシを見てニヤニヤする私にこう言ったのです。


相手居らんのにそれ…ヤバくない?いや、ヤバくない?


干物女街道を堂々と突き進む私を、他でもないわたし自身が、このまま放って置くわけにはいくまい。


チャレンジしたい…すきなことしたい…
その一心で動き始めて3ヶ月。


はっち@ひらつー-2

改めまして、わたくしハッチと申します。
この度ご縁がありまして、ひらつーの広告チームの一員として仲間入りをすることになりました。


枚方市外からやってきた人間が感じる枚方市の魅力を、ありのままの空気感で伝えていきたいなと考えています!

自己紹介(小)-6
(深夜2時のパフェパーティーにて、怒涛の生クリームラッシュに頼むからやめてくれと願う一匹の信者。)


みなさまどうぞごひいきに!よろしくおねがいいたします


わかる人にはわかる某プロフィール風、ハッチの基本情報。


自己紹介(小)-5

HN
ハッチ

HNの由来
みなしごハッチから名付けてもらいました〜

住んでいるところ
大阪市で生まれ育ちま

身長
4年前は165cmでしたが、年齢を重ねるに連れどんどん伸びている説があります。なんということだ。

体重
秘密

好きな男性のタイプ
千原せいじさん
誰に対してもありのままの自分で接するカラッとした人柄が素敵だからです

休日の過ごし方
散歩したり、自転車を漕いだり、ご飯を炊いたり、祖母の家を掃除しに行ったりしています。
架空で隣に旦那がいる(ような気がしているだけの)自称主婦。

生まれ変わったら
ダンディズムあふれるメンズに生まれ変わって、女性に優しい頼れる漢として生きたいです!

世界平和に必要なのは
固定概念を捨てて人と向き合うこと

休日の過ごし方
自分の過去のモバゲーアカウントがドン引きするレベルで厨二病だったこと。パスワードも消滅し、ただそこにある黒歴史の塊とどう向き合えば良いのだろう…



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
ハッチでした!


ライター:ハッチ@ひらつー ハッチ@ひらつー

カテゴリ : お知らせ