松井山手に「フレスポ松井山手(仮称)」って商業施設ができるかも。フレスト・フレスコ紛らわしい問題に第3の刺客

松井山手に「フレスポ松井山手(仮称)」という商業施設の計画があるようです。

上記リンク先は大和リース株式会社の全国商業施設一覧が載っているページで、近畿エリアのところにフレスポ松井山手(仮称) / 京都府・田辺市の文字が。消えた「京」の文字。

フレスポは大和リースの商業施設として全国に展開している施設で、近隣にはフレスポ門真南やフレスポ鶴見などがあります。参考として公式サイトがあるフレスポ東大阪フレスポ福知山のページを見る限り、15〜16店舗がテナントとして入っていました。

フレスポ松井山手(仮称)とのことで、(仮称)がついているのはオープン予定の施設を指すとの記載がリンク先にあるので、まだ計画段階ということかもしれません。
もし名前がフレスポで決定となった場合は松井山手にはスーパーフレストがあり、長尾にはスーパーフレスコがありますし、今でもちょっとある名前紛らわしい問題が加速すると思われます。

松井山手-1712062

松井山手には現在「ドラッグユタカ」「松のや」が入る予定の山手西商業施設と、駅前に建設予定の商業施設「ブランチ松井山手」などがありますが、このフレスポがそれらを指すのか、それともまた違う場所なのかは今のところ不明。

【追記】読者さんからいただいた情報によると、ブランチ松井山手を指す可能性が高いそうです!【追記終了】


なんにせよ松井山手は最近大きめのニュースが続いていて、現在進行系で発展していっていることが目で見てわかりますね。

◇関連記事
これまでの松井山手周辺の記事
枚方の開店・閉店まとめ2018

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー