枚方T-SITEの地下「T-SITE FOOD MARKET」がオープンしてる。全6店舗。オープン時の様子も

先程の記事でもお伝えしたとおり、枚方T-SITEの地下エリア「T-SITE FOOD MARKET」がオープンしています。

T-SITE-1607271
(枚方T-SITE)
まずは配布していたチラシの画像↓
T-SITE-16072758
表。

T-SITE-16072759
裏。

T-SITE-16072760
まずは地下1Fの地図。

T-SITE-16072761
地下の店舗は全6店舗で、青果店「ころくや」、鮮魚店「マルカワ」、

T-SITE-16072762
精肉店「スギモト」、食品専門店「北野エース」、

T-SITE-16072763
焼き鳥専門店「トリプロ・プラス」、惣菜店「e'z mart」がテナントです。

オープン時の様子↓
T-SITE-1607272
予定していた15時になる5分前の14時55分ごろにエスカレーターが開放され、

T-SITE-1607273
たくさんの人達が吸い込まれるようにエスカレーターを降りていきました。

T-SITE-1607274

T-SITE-1607275

T-SITE-16072732
途切れないエスカレーターの列。

ここから1店舗ずつ見ていきます↓
T-SITE-16072733
エスカレーターを降りてすぐあるのは惣菜店の「e'z mart」。

T-SITE-16072730

T-SITE-16072731

T-SITE-16072734

T-SITE-16072735
デカいアナゴ天はインパクトがあります。

T-SITE-16072756
個人的にこの「マンガリッツァ豚重」が気になりました。

T-SITE-16072737
つづいて焼き鳥専門店「トリプロ・プラス」

T-SITE-16072738
先日の記事にも登場した「こころのこり」も販売していました。

T-SITE-16072739
本気のポテトフライの本気具合が気になるところ。

T-SITE-16072726
お次は青果店「ころくや」

T-SITE-16072725
野菜や、

T-SITE-16072736
果物を取り扱うお店です。

T-SITE-16072740

T-SITE-16072757
今日はメロンの試食販売もありました。

T-SITE-16072743

T-SITE-16072747
さすがはT-SITEということで、本も置いてありました。

T-SITE-16072717
続いては鮮魚店「マルカワ」

T-SITE-16072720
さかな屋の寿司という気になるコーナー。

T-SITE-16072719

T-SITE-16072718
7月31日までオープニング特別企画として産地直送の魚を仕入れるそう。

T-SITE-16072721

T-SITE-16072716
生もの以外にも、煮付け等の調理品の販売も。

T-SITE-16072715

T-SITE-1607278
5つ目は精肉店「スギモト」

T-SITE-16072713

T-SITE-16072711
調理しているところを見ることができるエリアもありました。

T-SITE-1607279

T-SITE-16072749
ここにもお肉関連の本が。

T-SITE-1607277
つづいては食品専門店「北野エース」

T-SITE-1607276
オープン直後はレジの方がみんなお客さんの方を向いていて、一体感がありました。

T-SITE-16072723
こちらでも試食が。

T-SITE-16072752

T-SITE-16072753

T-SITE-16072750
こちらにも本が。

T-SITE-16072751
電子レンジが置いてあるところもオシャレです。

T-SITE-16072746
最後はこちらのイートインスペース。

T-SITE-16072754

T-SITE-16072755
食べ物の本を読みながらお惣菜を食べて、今日の晩ごはんのメニューを決める的なこともできそうです。

以上、地下エリア「T-SITE FOOD MARKET」の様子でした!
地下のオープンでおそらく枚方T-SITEは全エリアがオープンしたと思われますし、まだ一度も行っていないという方はこれを機にT-SITEを満喫してみてはいかがでしょうか。

とはいえT-SITE内には期間限定となっているお店もありますし、それらが今後どうなるのかも引き続きひらつーはチェックしていこうと思いますので、お楽しみに!

◇関連記事
これまでの枚方T-SITE関連の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー