宮之阪の「みなと寿司」のあったところにできるのは『藏尾ポーク』。村野からの移転。8月上旬オープン予定

宮之阪の「みなと寿司」跡地にできるのは『藏尾(くらお)ポーク 大阪直売店』のようです。

まずは「みなと寿司」跡地↓
ポーク-1907101
「みなと寿司」は2018年の3月末で閉店しました

営業してたころの写真↓
みなと寿司-1802194

つづいて藏尾ポークの現在の写真↓
ポーク-1907105

ポーク-1907103
引いた図。

地図ではここ↓

タイトルには村野と書きましたが、住所は大阪府枚方市春日西町2-22-15です。

ポーク-1907104
対面には村野浄水場、隣にはロイヤルホームセンターがありまして、こっちにいくと大峰や池之宮などの方へ。

ポーク-1907106
反対方向にはカラオケレインボーやうどん店「楽々」などがあります。

ポーク-1907102
移転に関しては店頭の貼紙にもありましたが、公式サイトにも掲載されていました。

それによると、藏尾ポークはみなと寿司のところに移転し、8月上旬オープン予定とのこと。
現店舗の最終営業日は7月17日だそうです。

藏尾ポークといえばバウムクーヘンを食べさせた、バウムクーヘン豚とも呼ばれている豚を取り扱うお店。宮之阪に移転となると、駅からは近くなりますし、利便性があがるという方も多いのでは。

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー