枚方市駅東改札口前の「時計・宝石のミノル」がリニューアルして時計修理職人のいるプロショップになるみたい

枚方市駅東改札口前の「時計・宝石のミノル」がリニューアルし、時計修理職人のいるプロショップになるようです。

ミノル-1604201
京阪ザ・ストアの2階部分です。
ミノル-1604203
斜め向かいには枚方市駅の東改札口があります。

ミノル-1604204

ミノル-1604202
張り紙。4月29日にリニューアルオープン予定で、時計修理職人のいるプロショップになるとのこと。

いただいた情報によると、販売コーナーも強化するそうで、高級国産時計の「グランドセイコー(→公式サイト)」や「アストロン(→公式サイト)」などの取扱いも開始されるそうです。

時計修理職人がいるとのことですが、調べてみたところ「時計修理技能士(→Wikipedia)」という国家資格があるようなので、それを持っている方が勤務しているということでしょうか。

【追記】
ミノル-1604301
リニューアルオープンしていました。

Facebookページにはお店の方からもコメントがきていました↓
情報提供下さったお客様、枚方つーしん運営者の方々、掲載いただき、誠にありがとうございました。ミノルの松藤と申します。昭和39年東京オリンピックの年に京阪沿線で産声をあげ50周年を経過し、日本初、業界初を目指して新しく取り組んだお店がこのプロショップです。地域のお客様に愛され続けて50年。時計宝飾の商をしておりますと、お客様の思い出がいっぱい詰まった大切な宝物のお修理を沢山お預かりしたりします。「40年前に初任給で買った思い出の腕時計・おじいちゃんが愛用していた懐かしい古時計・永年勤続で会社から贈って貰った記念の時計・母が婚約した時に父が贈ったダイヤモンドの指輪・誕生日に貰った大切なジュエリー…」そんな思いがいっぱい詰まった宝物を素晴らしく蘇らせることができる腕利き職人の常駐する店舗が4月29日にOPENします。我々ミノルの想いは一言では語れませんが、お客様の刻んだ思い出の品を大切にする…これがミノルの商いの原点です。他店に断られたお修理もミノルは必ず復活させてみせます。お客様の願いにノーを言わない。そんな新しいミノルの店舗に是非お越しくださいませ。


◇関連記事
これまでの枚方市駅・枚方公園駅エリア関連の記事
枚方の開店・閉店まとめ2016

※「nao」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー