津田サイエンスヒルズに新しい工場つくってる。山崎TECHって会社が島本町から移転してくるもよう

津田サイエンスヒルズに「山崎TECH」の工場ができるようです。

↓こちら
20170926山崎TECH-3
見に行った時は更地でした。

今年の3月に撮影したこの場所の写真↓
1
比べてみるとだいぶ整地されていますね。
地図ではここ↓

津田サイエンスヒルズの山の手あたりです。

20170926山崎TECH-2
工場の建設予定地前には北大阪高等職業技術専門校があります。

20170926山崎TECH-4
こっちに行くと医薬品や医療機器などの研究・開発をしている森下仁丹が。

20170926山崎TECH-11
反対方向に行くと北大阪技術専門校の正門前を通って、津田サイエンスコアの方面へ。

津田サイエンスヒルズの案内マップ↓
津田サイエンスヒルズ-1
マップで言うと赤い部分あたりに工場ができます。

建設予定地↓
20170926山崎TECH-6
敷地には立入禁止のコーンが設置されていました。眺めがめっちゃいいです。

20170926山崎TECH-5
工場ができる場所とあって敷地はかなり広め。

概要標識↓
20170926山崎TECH-1
工事名に山崎TECH移転新築工事との記載が。

写真にはありませんが、工事期間は11月1日から来年の4月30日までとのことで、来年の春にはこの場所の様子もだいぶ変わってそうです。

山崎TECHとは三島郡に本社がある「粉末冶金金型プラスチック射出成形金型の製造、販売」を行っている会社。自動車・家電や医療関連などの部品を製造するための金型なども作っているとのこと。

津田サイエンスヒルズといえば、ひらつーでも空見の丘公園で景色見に行ったり、ほんちゃん@ひらつーが「津田サイエンスヒルズ見せて!」で各会社の様子や最新技術を紹介したことがあるエリア。

サイエンスヒルズでは先日コマ大会が行われていたようですし、金型を扱うとなるとこの会社もコマ大会に出場する可能性もあるんじゃないでしょうか。

◇関連記事
これまでの津田サイエンスヒルズ関連の記事
枚方の開店・閉店まとめ2017

ライター:クロ@ひらつー クロ@ひらつー