いつの間にか新しくなってただし道楽の自販機【枚方の自販機】

枚方とその近隣のなんかビビっときた自販機を紹介するコーナー【枚方の自販機】!

↑にずっと近隣って書き続けてきましたが、お盆期間は隣の市にある4つの自販機、つまりは四天王的存在を紹介します。

四天王1つ目は交野市からの刺客「幻影の冷熱機ファントムアンチノミーでしたが、四天王の2つ目となる寝屋川市からの刺客は……↓
だし道楽-1908083
出汁が購入できるだし道楽自販機です!

だし道楽-1908082
とはいえ、この自販機は結構知名度が高いのでご存知の方も多いのでは。
最近では黒門市場の近くでも見た気がします。

だし道楽-1908081
横から見たら、だし道楽の文字がでかでかと。

買ってる時に気づいたんですが、この自販機ってこんなにキレイやったっけ?と思いGoogleストリートビューを見てみたら、2018年11月から今までの間に、リニューアルしてるっぽい↓

気づいていたら新しくなってるって記事にしてたのに!!と後悔。

さて新型のだし自販機に戻りまして、
だし道楽-1908086
出汁はFrying Fish(焼きあご昆布入り)とSodabushi(宗田節昆布入り)の2種類が販売されています。

だし道楽-1908087
両方とも700円と、まぁまぁする値段。

だし道楽-1908085
「そのままかけても隠し味にも。簡単・便利な万能調味料です。」との表記。

だし道楽-1908084
そして英語で警告。デザインの日の丸感や、Frying Fishといい、訪日外国人もターゲットにしているんでしょうか。

だし道楽-1908088
もちろん買いました。きっちり冷えていて好印象。

だし道楽-1908089
焼きあごの方です。

だし道楽-19080910
わかりますでしょうか。

だし道楽-19080911
なんとトビウオが一匹まるごと浸かっております。

ストレートで飲んだらヤバいことになったので、これは濃縮タイプ。しかもかなり濃いので、700円するだけはあって実質すごい量になりそうです。

そんな出汁が自販機でいつでも買えるって、嬉しいような!そうでもないような!!

そんなわけで四天王的な通り名は浸透する英霊フライングフィッシュエインヘリヤル。間違いないわ。

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー