枚方で新たに目撃されたタヌキとアライグマ【枚方フォト】

枚方でタヌキとアライグマが目撃されたそうです。

読者からの投稿写真で、まずはタヌキから↓
1

1

1

◇お名前
とこさん
◇コメント
牧野でタヌキ発見!
朝原神社近くの民家の前にて。
写真は3月1日ですが、8日、9日にも近くで目撃しました。
おそらく神社近くの小さな森林に住んでる?みたいです。
道になれているみたいで全く動じませんでした。

つづいてアライグマ↓
1

1

1

◇お名前
くろぴぃさん
◇コメント
長尾でアライグマが出没。

先日のタヌキの記事にも書きましたが、額の縦線があるかないかでタヌキかアライグマか見分けがつきます↓
1
左がタヌキ、右がアライグマです。

アライグマは見た目のラスカル感と異なり、特定外来生物に指定されておりまして、気性が荒くて力も強く、大変危険です。

枚方市役所のHPにはアライグマの専用のページもあります↓

上記リンク先によると、春先はアライグマの繁殖期だそうで、人前に姿を現すことも多いそう。

枚方市はアライグマによる農作物被害や糞尿被害を防ぐべく、「捕獲器(箱わな)」の貸し出しを行なっているそうです。もし自宅にアライグマが住み着いてしまった場合は環境保全課までご相談を、とのこと。詳細は上記リンクをどうぞ。


ライター:すどん すどん