「楠葉」と「樟葉」。早くからあったのはどっち?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓
Q.「楠葉」と「樟葉」。早くからあったのはどっちでしょう?

a.樟葉
b.楠葉
c.同時期にできた

ひらつー内正解率50%

1f1f4b28-s
(樟葉駅)

駅名は樟葉ですよね〜‥‥。
でも樟葉駅の住所は楠葉花園町ですよね〜。ん〜。




さて、どっちでしょう〜?






正解はb楠葉でした!

ソースは本「楽しく学ぶ 枚方の歴史」P.30より。

それによると‥‥‥
明治22年、町村の組織・権限など地方行政のあり方をきめた町村制が実施されたとき、楠葉村と船橋村が合併。
楠葉村の人口が1550人で船橋村の3倍もあったので新しい村名は「楠葉」となるはずだった。

しかし、それでは船橋村が吸収合併された印象を与えてしまうという意見がだされ「日本書紀」に使われていた『樟葉』が新村名になった。
とのこと。

というわけで、楠葉のほうが先にあったようです。
町中には楠葉も樟葉も溢れていますし、ひらつーでも記事を書く際に樟葉なのか楠葉なのか要確認しております!


枚方つーしんではひらかたクイズのネタ投稿を募集しています!
記事に採用されるとなんとAmazonギフト券500円が必ずあたります!


◆関連記事
ライター:モモ@ひらつー モモ@ひらつー