京阪バスの枚方市(樟葉地区)の運賃が改定されるみたい。来年4月1日から

京阪バスの枚方市(樟葉地区)の運賃が改定されるようです。

1
京阪バス株式会社
公式サイト

上記リンク先のこちらのPDFに詳細が掲載されていまして、枚方市(樟葉地区)、八幡市、京田辺市域の一般路線バスの運賃改定が2019年4月1日より行われるようです。

京阪バス-1812152

対象になるのは元「京阪宇治交通」だったエリア。
そのエリアは元々他と比べると安めの運賃だったそうです。男山育ちの僕すどんの記憶としても、確かに昔から京阪宇治交通の方が数十円ほど安かった記憶。

京阪バス-1812151
(バス路線図。よく見たら運賃も書いています)

今回運賃が改定されるのは値上がりだけではなく値下がりするところもあります。

枚方市民に影響がありそうなところをピックアップしますと、男山を循環するルートあたりのバスは運賃が220円から230円へ10円アップ。ですので東山2丁目あたりに住んでいる方にはちょっと値上がりを感じるかも。

ですが樟葉駅から松井山手へいく場合は300円ほどかかりますが、改定により260円になったりもします。(※あくまで申請した額なので変更もありうるそう)

京阪バス-1812153

定期券にも変動があったり、元々の運賃によって変更される額は異なりますので、詳しくはPDFをどうぞ。

また、同じタイミングで京都駅やなんばへの直通バス「直Q京都」の運賃も100円ずつ値上がりするそうですし、田口や大阪国際大学などのバス停からも直Q京都は発着しているので、そちらの枚方市民への影響も少しはあるんじゃないでしょうか。

運賃改定に踏み切った理由等はPDFに記載されていますが、最後の収支のところを見ると今回の路線のところは思いっきり赤字が拡大していっているので、仕方がない感じもありますね。

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー