FCティアモ枚方の新監督にJリーガーの小川 佳純が就任。GMには巻 佑樹が就任決定

FCティアモ枚方に小川 佳純さんが監督に、巻 佑樹さんがGMに就任するようです。



小川 佳純(オガワ ヨシズミ)さんは名古屋グランパスで背番号10を付け、優秀新人賞(現ベストヤングプレーヤー賞)も受賞した名選手。

昨年まで選手として所属していたアルビレックス新潟を2019シーズンで引退し今回FCティアモ枚方の監督に電撃就任。

本日の発表は日本サッカー界に衝撃的なニュースとなって駆け巡ると思われます。
小川監督の就任コメント 
 FC TIAMO枚方のサポーターの皆さま、はじめまして!
この度、2020シーズンよりFC TIAMO枚方 TOPチームの監督に就任することになりました、小川佳純です。

監督というオファーをしていただけたことを非常に嬉しく光栄に思います。
選手時代に培った経験を、最大限に発揮し、見ていてワクワクしてもらえるような攻撃的なサッカーを目指して頑張ります。

JFL昇格という目標に向かって一緒に戦って下さい!宜しくお願い致します!

そして新たにGM(ゼネラルマネージャー)に就任した巻 佑樹(マキ ユウキ)さんも名古屋グランパスエイトで活躍。

去年はJ2の京都サンガFCの強化部 強化担当をしていたとのことです。
お兄さんは元日本代表で昨年までロアッソ熊本で活躍した巻 誠一郎さんです。
巻 佑樹GMの就任コメント
この度、FC TIAMO枚方のGMに就任致しました巻佑樹です。

私自身は、名古屋グランパスで現役を引退し、これからクラブの中心を担っていけるような若手選手を発掘すべく、名古屋・京都でスカウトという立場で仕事をしてきました。

今回、GMという立場でFC TIAMO枚方に関わらせて頂くにあたって、ティアモに関わる全ての人がワクワクするようなチーム作りに着手したいと思いますし、サッカーに関心をもつ方達がティアモから目を離せなくなるようなチーム作りを目指していきたいと思います。

応援のほど、何卒よろしくお願い致します。
更には、自分自身の経験、在籍しているスタッフ・選手の経験を生かし、ティアモの未来、日本サッカーの未来を担っていくようなスケールの大きな若手選手の発掘、育成に取り組んでいきたいと思います。

元Jリーガーの二川・野沢・田中選手の契約が更新されましたし、JFL昇格へ向けて着々と体制が固まってきているFCティアモ枚方の新シーズンが楽しみです!

↓ FCティアモの元Jリーガー二川・野沢・田中選手の契約が更新されたみたい。